ニュース
» 2012年08月20日 16時08分 UPDATE

Razer、小型タッチパネル液晶を備えた高機能ゲーミングキーボード「DeathStalker Ultimate」

Razerは、マルチタッチ対応の4.05型液晶パネルを右側に搭載したゲーミングキーボード「DeathStalker Ultimate」を発表した。

[ITmedia]

 Razerは8月20日、小型タッチパネル液晶搭載ゲーミングキーボード「Razer DeathStalker Ultimate」を発表した。発売は9月以降の見込みで、米国価格は249.99ドル。

photophotophoto Razer DeathStalker Ultimate

 DeathStalker Ultimateは、USB接続に対応したゲーミングキーボードで、テンキーレスの英語キー配置を採用。また右側部にはマルチタッチ操作に対応する4.05型液晶パネルを内蔵しており、パネル部はトラックパッドとして利用することができるほか、専用アプリを併用することでゲーム内情報の表示を行うなどのさまざまな機能を使用できる。

 同時押し認識は最大10キーまで対応。また左側にはマクロ専用キー×5を装備した。対応OSはWindows XP/Vista/7。


 また、DeathStalker Ultimateから液晶パネルを省略し通常のテンキーに置き換えた下位モデル「DeathStalker」もあわせて発売される。米国価格は79.99ドル。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう