ニュース
» 2012年09月12日 15時03分 UPDATE

バッファロー、手動ピント調節が可能な320万画素Webカメラ

バッファローは、320万画素CMOSセンサーを内蔵したUSB外付けWebカメラ「BSW32K11H」シリーズを発売する。

[ITmedia]
photo BSW32K11Hシリーズ

 バッファローは9月12日、320万画素CMOSセンサーを内蔵したUSB外付けWebカメラ「BSW32K11H」シリーズを発表、9月下旬に出荷する。カラーバリエーションはブラック/ホワイト/レッドの3色を用意、価格はいずれも4200円(税込み)。

 BSW32K11Hシリーズは、USB 2.0接続に対応したWebカメラ。320万画素CMOSセンサーを内蔵、最大2048×1536ピクセルでの動画撮影を行える。また、ピント調節を手動で行えるマニュアルフォーカス仕様となっているのも特徴だ。

 片耳フックタイプのヘッドセットも付属。本体サイズは41.9(幅)×50.7(奥行き)×60(高さ)ミリ、重量は約70グラム。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.