ニュース
» 2012年10月10日 11時05分 UPDATE

もちろんWindows 7のBTOメニューも継続:エプソンダイレクト、「Windows 8」搭載モデル発売日を告知

エプソンダイレクトが、同社製PCのWindows 8搭載モデル受注開始日を告知。あわせてWindows 7のBTOメニューも継続販売する。

[ITmedia]
photo デスクトップPC最上位シリーズの「Endeavor Pro7500」

 エプソンダイレクトは10月10日、同社のWindows 8搭載モデル販売・受注開始時期を告知した。2012年10月23日より順次受注をはじめる。

 Windows 8は2012年10月26日発売のPC向けOS次期バージョン。同社Endeavor各シリーズの対応および受注開始予定日は以下の通り。ダウングレード権の用意はなく、Windows 7の選択も現在販売するエディションによるBTOメニューで当面継続販売する。


シリーズ 選択可能エディション 受注開始予定日 Windows 7取り扱い
Endeavor Pro7500 Windows 8 Pro/8 2012年12月上旬 現在販売するエディションは当面継続販売
Endeavor Pro5300 2012年10月23日
Endeavor MR7000E
Endeavor MR4300E
Endeavor ST160E 2012年12月上旬
Endeavor TY5100S Windows 8 2012年10月23日
Endeavor AY321S 2012年12月上旬
Endeavor NJ5700E Windows 8 Pro/8 2012年10月23日
Endeavor NJ3700E

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.