ニュース
» 2012年10月23日 13時04分 UPDATE

デル、ビジネス向けのAtom搭載10.1型Windows 8タブレット「Latitude 10」

デルは、Windows 8 Proを導入したビジネス向けタブレット端末「Dell Latitude 10 standard」を発売する。

[ITmedia]

 デルは10月23日、Windows 8 Proを導入したビジネス向けタブレット端末「Dell Latitude 10 standard」を発表、本日より受注を開始する。標準構成価格は8万9980円(税込み)。

photophoto Dell Latitude 10 standard(左)、別売のドッキングステーション設置イメージ(右)

 Dell Latitude 10 standardは、1366×768ドット表示対応の10.1型タッチパネルを内蔵したタブレットPCで、OSとしてWindows 8 Pro 32ビット版を導入。CPUはAtom Z2760(1.8GHz)を搭載したほか、TPM 1.2セキュリティチップを装備した。また“Dell KACE”などを利用した統合的なシステム管理にも対応している。

 メモリはDDR2 2Gバイト、ストレージは64GバイトSSDを内蔵。Webカメラ2基、IEEE802.11a/b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.0+LEなども標準で利用できる。バッテリーは着脱交換に対応、2セル/4セルの2タイプから選択できる。本体重量は2セルバッテリー搭載時で668グラム。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.