ニュース
» 2012年11月27日 16時25分 UPDATE

Corsair、統合ツール“Corsair Link”対応のPLATINUM認証電源「AX860i」など2製品

リンクスインターナショナルは、Corsair製となる760ワット/860ワットATX電源ユニット「AX760i」「AX860i」の取り扱いを開始する。

[ITmedia]

 リンクスインターナショナルは11月27日、Corsair製ATX電源ユニット計2製品「AX760i」「AX860i」(型番:CP-9020036-JP、CP-9020037-JP)の取り扱いを発表、12月1日に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格はAX760iが2万7980円前後、AX860iが2万9980円前後だ。

photophoto AX760i(左)、AX860i(右)

 2製品はともに、80PLUS PLATINUM認証を取得した高品位電源ユニットで、出力はそれぞれ定格760ワット/860ワットを実現した。同社独自のシステム統合管理ツール「Corsair Link」にも対応しており、Windows上から電源のモニタリングを行うことが可能だ。また電源の異常を自己診断できるセルフテストボタンも搭載した。

 冷却ファンは12センチ角ファンを内蔵。+12ボルト出力は1系統で、出力はそれぞれ63.3アンペア/71.6アンペアを利用できる。ケーブルは任意に取り外しが可能なフルモジュラー式を採用。おもなコネクタ数はメイン20+4ピン×1、CPU用4+4ピン×2、PCI Express用6+2ピン×6、SATA用×12などを備えた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.