ニュース
» 2012年12月11日 16時40分 UPDATE

パイオニア、“世界最薄”デザイン筐体を採用したポータブルBDドライブ「BDR-XU02J」

パイオニアは、USB 2.0接続に対応したポータブルBDドライブ「BDR-XU02J」を発表。スロットローディング式の薄型筐体を採用した。

[ITmedia]
photo BDR-XU02J(付属スタンド使用時)

 パイオニアは12月11日、USB 2.0接続に対応したポータブルBlu-ray Discドライブ「BDR-XU02J」を発表、12月下旬に発売する。価格はオープン、予想実売価格は2万2000円前後だ。

 BDR-XU02Jは、スロットローディング型として世界最薄/最軽量をうたったポータブルBDドライブで、本体サイズは133(幅)×133(奥行き)×12(高さ)ミリ、重量は245グラムの薄型軽量デザインを実現した。筐体には動作時の振動を抑制するマグネシウム合金を採用し、静音性能も高めている。

 BDXLにも対応。おもな記録速度は1層/2層BD-R 6倍速、3層/4層BD-R 4倍速記録などをサポートした。また音楽CDデータを忠実に読み取れる「PureRead2+(原音再生)」機能も備えた。

 ソフトウェアは、ライティングソフト「DiXiM BD Burner 2013 for pioneer」、BD/DVD対応再生ソフト「PowerDVD10」、動画編集ソフト「PowerDirector 9」などを付属した。対応OSはWindows XP/Vista/7/8。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.