ニュース
» 2013年02月18日 11時25分 UPDATE

イメーション、“Windows To Go”対応をうたった高速USBメモリ

イメーションは、USB3.0 接続対応のUSBメモリ「IronKey Workspace W300」シリーズを発売する。

[ITmedia]
photo ronKey Workspace W300シリーズ

 イメーションは2月18日、USB3.0 接続対応のUSBメモリ「IronKey Workspace W300」シリーズを発表、2月21日に発売する。ラインアップは32Gバイト/64Gバイト/128Gバイトモデルの3タイプを用意。価格はオープン、予想実売価格はそれぞれ1万3800円/2万1500円/3万9800円だ。

 IronKey Workspace W300シリーズは、USB 3.0接続に対応したUSBメモリ。「Windows 8 Enterprise Edition」で利用可能なUSBブート機能“Windows To Go”への対応がうたわれており、転送速度はリード最大400Mバイト/秒以上、ライト最大316Mバイト/秒を実現している。

 また耐衝撃/防水性能を備えているのも特徴で、それぞれ16G RMS/MIL-STD-810F準拠の性能を実現している。本体サイズは19(幅)×75(奥行き)×9(高さ)ミリ、重量は20グラム。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.