ニュース
» 2013年03月04日 13時30分 UPDATE

東芝、“ハローキティ”デザインのUSBメモリ/SDHCカードを発売

東芝セミコンダクター&ストレージは、人気キャラクター「ハローキティ」をデザインしたSDHCカードおよびUSBメモリを発表した。

[ITmedia]

 東芝セミコンダクター&ストレージは3月4日、サンリオの人気キャラクター「ハローキティ」をデザインしたSDHCカードおよびUSBメモリを発表、3月9日より順次販売を開始する。価格はいずれもオープンだ。

photophoto SD-H04GKT(左)、UKT-A008G(右)  (c)1976,2013 SANRIO CO.,LTD. APPROVAL NO.S533712

 SDHCカードは、ハローキティのイラストをプリント。ラインアップは、Class4対応/容量4Gバイトの「SD-H04GKT」と、Class10対応/容量8Gバイトの「SD-H08GKT」の2モデルを用意している。

 USBメモリは、おすわりポーズのハローキティをデザインした筐体を採用。ラインアップは容量は8Gバイトの「UKT-A008G」を用意。本体サイズは21(幅)×43(奥行き)×36(高さ)ミリ、重量は約10グラム。

関連キーワード

ハローキティ | SDHC | 東芝 | USBメモリ | サンリオ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう