ニュース
» 2013年03月15日 15時01分 UPDATE

マウスコンピューター、約8万円からのCore i7/16Gバイトメモリ搭載14型ノート「LuvBook E」

マウスコンピューターは、14型ワイド液晶を内蔵したスタンダードノートPC「LuvBook E」を発売する。

[ITmedia]

 マウスコンピューターは3月15日、14型ワイド液晶を内蔵したスタンダードノートPC「LuvBook E」シリーズを発表、本日より販売を開始する。搭載ストレージの差異により「LB-E450S」「LB-E450X」「LB-E450X2」の3バリエーションを用意。価格はそれぞれ7万9800円/8万9880円/10万9830円だ(税込み)。

photophoto LuvBook Eシリーズ

 LB-E450シリーズは、1366×768ドット表示対応の14型ワイド液晶ディスプレイを内蔵したノートPCで、CPUとしてCore i7-3517U(1.9GHz)を搭載した。またグラフィックスコアとしてGeForce GT 640Mを装備、NVIDIA Optimusテクノロジも利用可能となっている。OSはWindows 8 64ビット版だ。

 メモリは16Gバイトを搭載、ストレージはそれぞれ500GバイトHDD/250GバイトSSD/500GバイトSSDを内蔵。ほかIEEE802.11b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.0+LE、USB 3.0×1、USB 2.0×2、HDMI出力なども利用可能だ。本体サイズは344(幅)×240(奥行き)×21.0(高さ)ミリ、重量は約1.83キロ。

icon

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.