ニュース
» 2013年04月09日 12時23分 UPDATE

キングジム、周囲360度を一度に撮れる会議向けレコーダー「ミーティングレコーダー」

キングジムは、会議での議事録作成などに向くカメラ内蔵レコーダー「ミーティングレコーダー」を発表した。4基のカメラで全方位を録画できる。

[ITmedia]

 キングジムは4月9日、会議用のカメラ内蔵型レコーダー「ミーティングレコーダー」(品番:MR360)を発表、4月19日に発売する。価格は3万4650円(税込み)。

photophotoMR360(左)、利用イメージ(右)

 MR360は、録画/録音を同時に行える議事録作成向きのレコーダーで、本体の四隅にそれぞれカメラを搭載しており周囲360度の画像を一度に録画できる。録画モードは、4分割画面で同時に録画を行う“4分割モード”のほか、カメラを順に切り替えながら録画する“オートモード”、1つのカメラだけを利用する“シングルモード”を選択可能だ。

 記録メディアはSD/SDHCカードを利用可能。2.4インチのカラー液晶パネルも内蔵しており、録画/録音ファイルの確認も行える。またWebカメラ機能も搭載、PCとUSB接続を行うことでWebカメラとして用いることもできる(Webカメラ利用時には録画/録音機能は併用不可)。

 本体サイズは77(幅)×77(奥行き)×220(高さ)ミリ、重量は約485グラム。PC接続時の対応OSはWindows XP/Vista/7/8。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう