ニュース
» 2013年04月11日 13時26分 UPDATE

ロジテック、8番組を同時録画できる“録り貯め”向きワンセグレコーダー「ガラポンTV参号機」の先行取り扱いを開始

ロジテックINAソリューションズは、ガラポン製となるワンセグレコーダー「ガラポンTV参号機」の取り扱いを発表した。

[ITmedia]
photo ガラポンTV参号機

 ロジテックINAソリューションズは4月11日、ガラポン製となるワンセグレコーダー「ガラポンTV参号機」の取り扱いを発表、同社直販「ロジテックダイレクト」にて本日より先行販売を開始する。直販価格は4万1790円(税込み)。

 ワンセグ放送を“録り貯め”できるレコーダーで、最大8チャンネルの同時録画に対応。録画には別途USB接続対応の外付けHDDが必要で、3TバイトHDD接続時には8チャンネル×24時間分の番組を最大約90日録画可能だ。録画データはHDD容量に応じて古い番組から自動的に削除される仕組みで、特定番組を「お気に入り」登録することで保護することもできる。

 録画した番組は、インターネット経由で視聴が可能(iOS/Android端末からは無料の専用アプリを使用する)。またiPhone向けのオフライン視聴用のアプリも用意される(Android版は準備中)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.