ニュース
» 2013年04月17日 12時53分 UPDATE

クリエイティブ、無線/有線接続に両対応した“バーチャル5.1ch”対応スピーカー

クリエイティブメディアは、Bluetooth/USB/アナログ接続に対応する5.1ch対応スピーカー「Creative T6 Series II」を発売する。

[ITmedia]

 クリエイティブメディアは4月17日、計3種類の接続方式に対応した5.1chスピーカー「Creative T6 Series II」を発表、5月上旬に販売を開始する。価格はオープン、同社直販「クリエイティブストア」での販売価格は4万5800円だ(税込み)。

photophoto Creative T6 Series II

 Creative T6 Series IIは、Bluetoothワイヤレス接続/PCとのUSB接続/アナログ接続の3系統入力をサポートしたスピーカー。ユニットは2基のドライバーを備えたフロントスピーカー×2とサブウーファー×1で構成されており、USB接続時には5.1ch対応のバーチャルサラウンドスピーカーとして利用可能だ。

 Bluetooth接続時は、高音質オーディオを楽しめるaptXコーデックに対応。Windows/Mac対応のBluetooth接続用USBアダプタ「BT-D1」も付属しており、Bluetooth非搭載PCでも手軽にワイヤレス接続を行える。

 また、手元でボリューム調整などを行える有線式のコントロールポッド、およびリモコンも利用可能だ。本体サイズおよび重量は、フロントスピーカーが約85(幅)×85(奥行き)×225(高さ)ミリ/約860グラム、サブウーファーが約240(幅)×320(奥行き)×220(高さ)ミリ/約4.86キロ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.