ニュース
» 2013年05月30日 20時45分 UPDATE

でんしゃでつかってもいい? あ、だめ?:マッドキャッツ、7.1ch対応ゲーマー向けUSBヘッドセット「F.R.E.Q.7」に新色

先鋭的なデザインが特長のマッドキャッツ製7.1ch USBヘッドセットに、より派手なカラーを望む層向けの新カラー3色が加わる。アナログ接続にてiPhoneのヘッドセットとしても使用可能。価格は1万9800円。

[ITmedia]
photo 「F.R.E.Q.7 7.1サラウンド ヘッドセット」の新色 ホワイト、ブラック、レッド

 マッドキャッツは5月30日、7.1chドルビーサラウンドに対応したゲーマー向けUSBヘッドセット「F.R.E.Q.7 7.1サラウンド ヘッドセット」に新色3種(ホワイト、ブラック、レッド)を追加。2013年6月21日より順次発売する(ブラック、ホワイトは7月12日発売)。価格は1万9800円(税込み)。

 F.R.E.Q.7は、USB接続でヘッドフォン/マイク機能を利用でき、PCゲーマーに向けた機能と先鋭的なデザインを特長とするUSBヘッドセットシリーズ(既存のマットブラックも併売)。付属ソフトウェアによりドルビーヘッドフォン、ドルビープロロジックIIx技術を用いた最大7.1chのサラウンド効果が得られ、利用シーンに合わせて音質を最適化する機能なども実装する。

 ドライバーは50ミリのダイアフラム型でN38グレードのネオジム磁石を採用。周波数特性は20〜2万Hz。マイクは着脱式で、ノイズキャンセリング機能を実装。USBにてデジタル接続(ケーブル長は約2メートル)あるいは3.5ミリ4極ステレオミニケーブル(付属 ケーブル長は約1メートル)でのアナログ接続で利用できる。USB接続時の対応OSはWindows 8/7/Vista/XP。アナログ接続時は7.1ch ドルビーサラウンド、ドルビーヘッドフォン、イコライザー機能は非対応ながら3.5ミリステレオミニ端子を搭載する各オーディオ・PC機器、iPhoneなどスマートフォンでも使用できる。

 本体サイズは220(幅)×85(奥行き)×210(高さ)ミリ、重量は約370グラム。未使用時は立てて保持できる専用スタンドが付属する。


関連キーワード

7.1ch | Dolby | サラウンド | 新色 | オーディオ | Windows 8


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう