ニュース
» 2013年06月18日 10時43分 UPDATE

NEC PCとレノボ・ジャパンが社長交代、ロードリック・ラピン氏が就任

NEC PCとレノボ・ジャパンで社長交代、ロードリック・ラピン現Lenovo NEC Holdings会長がそれぞれの社長に就任する。

[ITmedia]
photo NECパーソナルコンピュータとレノボ・ジャパンの社長に就任するロードリック・ラピン氏

 NECパーソナルコンピュータとレノボ・ジャパンは6月18日、2013年6月28日付けで両社の社長交代を行うと発表した。

 両社の持ち株会社Lenovo NEC Holdings B.V.会長のロードリック・ラピン氏がNECパーソナルコンピュータの代表取締役執行役員社長、およびレノボ・ジャパンの代表取締役社長に就任。Lenovo NEC Holdings会長は退任し、同社長に就任する。

 2011年7月、NECと中Lenovoが日本国内PC事業を統合した「NEC レノボ・ジャパン グループ」を発足。合弁会社「Lenovo NEC Holdings」を設立し、傘下にNECパーソナルコンピュータとレノボ・ジャパンを置く。

 NECパーソナルコンピュータ現社長の高塚栄氏は退任し、同社相談役(エグゼクティブアドバイザー)に着任。レノボ・ジャパン現社長の渡辺朱美氏は退任する。迅速な意思決定、効率的なマネジメントなど、日本市場戦略に関してさらなる経営スピードアップを図る考え。

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

PC USER Shopping -PR-