ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  N

  • 関連の記事

「NECパーソナルプロダクツ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「NECパーソナルプロダクツ」に関する情報が集まったページです。

NECパーソナルコンピュータ、GIGAスクール向けChromebookリコールは112万8040台
ネジの混入によりバッテリーが破損し、発煙の事案があったとして、ChromebookとWindows端末124万台をリコールしたが、そのうちGIGAスクール向けのChromebookリコールは112万8040台。(2022/4/28)

思わず“悔しい”と声が出る――旧モデルユーザー視点の「LAVIE NEXTREME Carbon」レビュー
NECパーソナルコンピュータが、新たなフラグシップノートPC「LAVIE NEXTREME Carbon」をリリースした。このノートPCは「LAVIE Pro Mobile」からどのように進化したのだろうか。現役のLAVIE Pro Mobileユーザーでもある筆者がチェックしていく。(2022/3/17)

NEC、教育向けノートPCに“ネジ混入”で自主点検 衝撃を与えると発煙の恐れ 対象は124万台
NECパーソナルコンピュータの教育機関向けPC・Chromebookなどの端末内に余分なネジが混入した。端末を落下させるなど強い衝撃を与えるとバッテリーが破損し、発煙・熱損したケースもあるため、自主点検する。(2022/2/4)

NECとNECPCが学習用端末5機種の自主点検を実施 発煙など恐れ コンシューマー向け「LAVIE N11」も対象に
NECパーソナルコンピュータ(NECPC)が製造し、NECが販売している学習用端末において製造過程における不備に起因する発煙/熱損(熱による破損)事象が確認された。これを受けて、両社では製造ラインを共有する学習用端末5機種と、学習用端末をベースに開発されたコンシューマー向けモデルの無料点検を実施することになった。(2022/2/4)

スマホネイティブの「Z世代」こそPCを求める傾向あり? NECパーソナルコンピュータ調べ
NECパーソナルコンピュータが、Z世代(18〜25歳)を対象に行ったPC利用に関するアンケートの結果を公表した。「スマホネイティブ」とも言われる世代だが、時勢を受けてかPCの重要性を再確認する人が増えているようである。(2022/2/3)

デザイン一新でテレワーク性能を向上 液晶一体型デスクトップPC「LAVIE A23/A27」にRyzen搭載の新モデル登場
NECパーソナルコンピュータの液晶一体型デスクトップPCが、デザインを一新する。使い勝手を向上すべく、「原点回帰」として大きなスタンドで本体を支える構造に変更された他、Ryzenプロセッサを採用したことが大きな特徴だ。(2022/2/1)

NECPC、12.6型有機ELパネルを採用した最上位Androidタブレット「LAVIE Tab T12」
NECパーソナルコンピュータは、有機ELディスプレイを採用した12.6型Androidタブレット「LAVIE Tab T12」を発表した。(2022/2/1)

テレワークやオンライン学習を想定 Ryzen搭載の13.3型モバイルPC「LAVIE N13」登場
NECパーソナルコンピュータが、若者向けの13.3型モバイルノートPCを発売する。価格と性能のバランスの高いRyzenプロセッサを搭載した他、各種ポート類を左右側面に持ってくることで使い勝手を向上した。(2022/2/1)

16:10ディスプレイ採用で使い勝手向上 Z世代を意識した軽量モバイルPC「LAVIE NEXTREME Carbon」登場
NECパーソナルコンピュータが、コンシューマー向けPCのプレミアムブランド「LAVIE NEXTREME(ラヴィ ネクストリーム)」を立ち上げる。その第1弾は、LAVIE Pro Mobileの事実上の後継となる軽量モバイルノートPC「LAVIE NEXTREME Carbon」だ。(2022/2/1)

NEC PC、個人向けPC「LAVIE」のダイレクト直販モデル3製品を販売開始 Windows 11搭載対応
NECパーソナルコンピュータは、同社Web直販「NECダイレクト」専売となるモバイルノートPC/デスクトップPC計3製品を発表した。(2021/12/24)

NECPCとNEC、自社製PCに付属する「ハードディスクデータ消去ツール」が第三者機関の認証を取得
NECパーソナルコンピュータとNECは、両社で提供しているPCに標準で搭載されている「ハードディスクデータ消去ツール」が第三者機関の認証を取得したと発表した。(2021/12/8)

NECPC、第11世代Coreプロセッサも選択できるスタンダード15.6型ノート「LAVIE Direct N15(S)」を直販で提供
NECパーソナルコンピュータは、同社製スタンダード15.6型ノートPC「LAVIE N15」をベースにしたカスタマイズ対応の直販モデル「LAVIE Direct N15(S)」を発売した。(2021/11/12)

「LAVIE」にWindows 11モデルが登場 お手頃モバイルも店頭販売
NECパーソナルコンピュータのスタンダードノートPCと液晶一体型デスクトップPCにWindows 11モデルが登場する。直販限定だった子ども向けノートPCをスペックアップした上で量販店でも販売する他、LAVIE Pro Mobileは直販限定でWindows 11モデルを展開する。(2021/10/5)

FAニュース:
働き方の多様化に合わせる、レノボが見据えるPCサポートサービスの在り方
レノボ・ジャパンは2021年8月31日、同社製品の保守サポートなどを担うNECパーソナルコンピュータの群馬事業場に関する説明会を開催した。同事業所では働き方の多様化に合わせて、今後カスタマーフルフィルメントサービスの強化を進める方針だ。(2021/9/9)

どのようなトラブルが多い? NECレノボジャパングループが「学習用端末」のサポート体制を強化
レノボ・ジャパンとNECパーソナルコンピュータの2社からなる「NECレノボ・ジャパングループ」が、GIGAスクール構想で配備された学習用端末の修理体制を強化している。通常のPCと比べると、どのような故障が多いのだろうか?(2021/9/1)

NEC PC、子供の利用にも向くエントリー7型/8型Androidタブレット
NECパーソナルコンピュータは、7型/8型液晶を搭載したエントリークラスのAndroidタブレット「LAVIE T7」「LAVIE T8」を発表した。(2021/8/17)

NECPC、小中学生向きのCeleron搭載2in1ノートなどWeb直販専売モデル2製品
NECパーソナルコンピュータは、同社Web直販「NECダイレクト」専売のモバイルノートPC計2製品の販売を開始した。(2021/5/11)

まだまだPCは伸び続ける――NECPCが考える2021〜22年の市場動向
NECパーソナルコンピュータが、PCやタブレットの2021年春モデルを発表した。発表会では、2020年の振り返りと2021年への展望も語られた。新型コロナウイルスは、PCやタブレットの売れ行きにどのような影響を及ぼしたのだろうか?(2021/1/20)

NECPC、11.5型高機能Androidタブレット「LAVIE T11」 有機ELディスプレイモデルも用意
NECパーソナルコンピュータは、11型/11.5型ディスプレイを搭載するAndroidタブレット端末「LAVIE T11」を発売する。(2021/1/19)

NECPC、23型/27型液晶一体型デスクトップ「LAVIE A23/A27」を発表 全モデルがHDMI入力付き
NECパーソナルコンピューター(NECPC)が、23型と27型の液晶一体型デスクトップPCの新モデルを発表した。全てのモデルがHDMI入力端子を備えることが特徴だ。【訂正】(2021/1/19)

若者向けモバイルPC「LAVIE N12」が登場 家庭向け「LAVIE N14」「LAVIE N15」も新モデルに Tiger Lake搭載
NECパーソナルコンピュータのスタンダードノートPC群に第11世代Coreプロセッサ(Tiger Lake)を搭載するモデルが登場する。いずれも若年層を意識しており、シンプルなデザインが特徴となっている。(2021/1/19)

軽量モバイルPC「LAVIE Pro Mobile」に新モデル Tiger Lake搭載で基本スペック向上 最上位はLTEモデム搭載
NECパーソナルコンピュータの13.3型軽量モバイルノートPCが、CPUを第11世代Coreプロセッサ(Tiger Lake)に刷新する。最上位モデルにはLTEモデムが、中位モデルには電子プライバシーフィルターが搭載された。直販限定で第10世代Coreプロセッサ(Comet Lake)を搭載する別モデルも登場する。【訂正】(2021/1/19)

CES 2021:
NEC、携帯ゲーム機に変形する8インチUMPCを発表 商品化は検討中
NECパーソナルコンピュータが、ゲーム機に変わる8インチPC「LAVIE MINI」のコンセプトモデルを発表。価格や発売時期は未定だが、今後商品化を検討するという。(2021/1/8)

CES 2021:
NECPCがTiger Lake搭載の「LAVIE Pro Mobile」を米国に投入 超小型のコンセプトモデル「LAVIE MINI」も披露
NECパーソナルコンピュータが、モバイルノートPCの新モデルを米国に投入する。合わせて、超小型PC(UMPC)のコンセプトモデルも披露した。(2021/1/7)

PR:スペック不足でカクカク、キーボードの音がうるさい「カチャラー」とは? “オンライン○○時代”の「PCあるある」体験談
(Powered by NECパーソナルコンピュータ)(2020/12/24)

GIGAスクール政策とコロナ禍で子供専用PCの所有率がアップ NEC PCとレノボ調べ
NECパーソナルコンピュータとレノボ・ジャパンが、小中学生の子供を持つ家庭を対象とした子供専用PCの利用状況に関する調査を実施した。(2020/12/15)

NEC、容量約1Lのコンパクト筐体を採用した家庭向けデスクトップ
NECパーソナルコンピュータは、小型筐体を採用した家庭向けデスクトップPC「LAVIE Direct DT Slim」の発表を行った。(2020/10/21)

PR:あこがれの「ワーケーション」を目指して、森の中で仕事をする
(Powered by NECパーソナルコンピュータ)(2020/9/16)

NEC、家庭向けスリムデスクトップPC「LAVIE Direct DT」新モデルを発表
NECパーソナルコンピュータは、家庭向けのスリム筐体採用デスクトップPC「LAVIE Direct DT」シリーズの新モデルを発表した。(2020/9/8)

NEC、Ryzen 7 Extreme Edition搭載モデルも用意した家庭用15.6型ノート「LAVIE N15」
NECパーソナルコンピュータは、家庭向け15.6型ノートPCの新シリーズ「LAVIE N15」を発表した。(2020/7/8)

PR:仕事も趣味もオンラインが当たり前な、ニューノーマル時代のマストアイテム <LAVIE Pro Mobile> - その実力を記者が試してみた
(Powered by NECパーソナルコンピュータ)(2020/6/30)

PR:「入社即テレワーク」になったねとらぼ社員が感じたテレワークで大変だったこと
(Powered by NECパーソナルコンピュータ)(2020/6/24)

テレワークに特化したモバイルPC「LAVIE Pro Mobile」 Web会議を快適にする機能など搭載
NECパーソナルコンピュータは、在宅ワークに特化した13.3インチのモバイルPCを発売する。周囲の雑音を抑え、Web会議の相手に音声を聞こえやすくする「ノイズサプレッサー」など、リモートワークを快適にする機能を実装した。(2020/6/16)

NEC、税別3万円を切る10.3型Androidタブレット
NECパーソナルコンピュータは、スタンダード設計の10.3型Androidタブレット端末「TE510/KAS」を発売する。(2020/6/16)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
音声アシスタント「Cortana」と連携する「LAVIE VEGA」を試して分かったこと
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回は、音声アシスタント「Cortana」を活用したNECパーソナルコンピュータのユニークなノートPC「LAVIE VEGA」を紹介する。(2020/4/28)

PR:【漫画】オタクが大学生時代にPCの選び方で大失敗した話
(Powered by NECパーソナルコンピュータ)(2020/3/25)

PR:「思わず胸を躍らせながら使い始めました」――プロの作業環境として十分に満足できる「LAVIE VEGA」
「#創造力に火をともせ」――NECパーソナルコンピュータの「LAVIE VEGA」は、クリエイター向けのモデルとして、ハードウェアとソフトウェア両面でさまざまな工夫が施されたノートPCです。実際に、プロのフォトグラファーに試してもらいました。【Powered by NECパーソナルコンピュータ】(2020/3/13)

大切なのは「持続可能」であること――4年目を迎えたNECレノボグループの「テレワーク・デイ」
NECレノボ・ジャパングループ(レノボ・ジャパン、NECパーソナルコンピュータなど)が「テレワーク・デイ」を始めてから約4年が経過した。働き方改革に加え、新型コロナウイルスの登場によって「テレワーク」への注目はより高まっているが、制度を導入するだけではテレワークは定着しない。どのような取り組みが必要なのだろうか。(2020/3/12)

PR:NECパーソナルコンピュータがこだわり抜いた有機EL搭載PC「LAVIE VEGA」は、果たしてクリエイターの心をつかめるか? 開発者の熱い思いを聞いた
(Powered by NECパーソナルコンピュータ)(2020/3/5)

NECレノボと東京書籍が学校用のプログラミング教材を開発 2020年8月提供開始
レノボ・ジャパン、NECパーソナルコンピュータと東京書籍が学校用プログラミング教材と教師用ガイドなどをセットにした学習パッケージを発表した。(2020/3/2)

マイクラ好きの息子も太鼓判! 子どもが初めて使うPC「LAVIE First Mobile」の実力を試す
NECパーソナルコンピュータのデタッチャブル2in1 PC「LAVIE First Mobile」は、主に小学生を想定した「初めてのモバイルPC」だ。その実力はいかほどのものか、筆者の息子(小学6年生)に使わせてみつつ検証してみた。(2020/2/18)

CES 2020:
なぜ今、NECPCは米国再進出を目指すのか? 薄型・軽量ではない日本クオリティーの持つ意味
NECパーソナルコンピュータ(NECPC)が、米国市場に再びチャレンジすることになった。2015年のテストマーケティングとは異なり、今回はNECブランドで挑むのはなぜか。同社のデビット・ベネット社長に話を聞いた。(2020/1/29)

子ども専用PCも登場:
「フォトグラファーに届け!」と願うNECPCが「LAVIE VEGA」に込めた思いと機能
1月21日、NECパーソナルコンピュータがLAVIEシリーズの新モデルについて、発表会を開催した。この春モデルに込めた同社の狙いとは何か。(2020/1/23)

学習しているのは1割未満:
「子どもにプログラミングを学習させたい」は4割以上、NECPCが調査
NECパーソナルコンピュータは、子どものプログラミング学習とPCの使用実態に関する調査の結果を発表した。子どもにプログラミングを学習させたいとする割合は4割以上、実際に学習している割合は1.9%だった。(2020/1/22)

NEC、生活防水対応でテレビも見られる10.1型Androidタブレットなど4製品
NECパーソナルコンピュータは、個人向けタブレット端末「LAVIE Tab」の2020年春モデル4製品を発表した。(2020/1/21)

NECPCも子ども専用モデルを投入:
2in1タイプでK12向けの最初のパソコン「LAVIE First Mobile」見参
1月21日、NECパーソナルコンピュータがEducation用の新モデル「LAVIE First Mobie」を発表、さらに学生向けの「LAVIE Note Mobile」シリーズのラインアップを一新した。価格は前者が税別7万9800円、後者は税別10万9800円〜となっており、発売はいずれも1月23日の予定だ。(2020/1/21)

全米デビューのアイツが日本上陸:
液晶ディスプレイからサウンドが飛び出す「LAVIE Home All-in-One」登場
NECパーソナルコンピュータは1月21日、「LAVIE Home」シリーズのフラッグシップモデル「LAVIE Home All-in-One」を発表した。発売は2月13日で、価格は税別2万4800円〜となっている。(2020/1/21)

全米再デビューのアイツが日本でも:
4K有機ELにOptane H10搭載の15.6型ノートPC「LAVIE VEGA」発売、インタフェースはUSB Type-Cのみ
NECパーソナルコンピュータは1月21日、「LAVIE」シリーズのフラッグシップモデル「LAVIE VEGA」を発表した。発売は2月20日で、価格は税別20万4800円〜となっている。(2020/1/21)

CES 2020:
Thunderbolt 3端子を備えた「VEGA」と全画面液晶の「All-In-One」を米国で発表――NECPCがLAVIEシリーズのフラッグシップモデル
NECパーソナルコンピュータは1月3日(現地時間)、同社の「LAVIE」シリーズのフラッグシップモデルを発表した。日本では後日発表予定としている。(2020/1/4)

家庭内モバイルPC「LAVIE Home Mobile」誕生 11月28日発売
NECパーソナルコンピュータが新たなモバイルノートPCを発表。狙いは「家庭内モバイル」だ。(2019/11/26)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。