ニュース
» 2013年07月23日 16時20分 UPDATE

ゼブラ、A4普通紙に書いた文字や図形を取り込めるデジタルペン「DigiMemo A402」

ゼブラは、台湾ACECAD製となるA4対応のデジタルペンデバイス「DigiMemo A402」の取り扱いを開始する。

[ITmedia]
photo DigiMemo A402

 ゼブラは7月23日、台湾ACECAD製となるA4対応のデジタルペンデバイス「DigiMemo A402」の取り扱いを発表、本日より販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は2万6000円前後の見込み(同社直販「ZEBRA WINGオフィシャルショップ」販売価格は2万7930円、税込み)。

 DigiMemo A402は、デジタルペンで書いた図形や文字などをデジタル化できるペンデバイスで、パッド面に最大A4判までの用紙を装着可能。データは内蔵メモリまたはSDカードに保存できる。センサーには即応性と精度に優れた電磁誘導式を採用しており、タブレットなどでは筆記が追いつかないような素早い動作にも対応する。またPCと接続することで、ペン型マウスとしての利用も可能(Windows Vista以降。タブレット標準規格のWintabには非対応で、Office文書(Office 2003以降)への手書きなども行える。

 バッテリーは、パッド本体側が単四形乾電池4本、デジタルペン側がボタン電池(SR626SW)1個で動作する。本体サイズは235(幅)×336(奥行き)×12(高さ)ミリ、重量は約660グラム(電池含む)。

関連キーワード

デジタルペン | デジタル化 | 手書き


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.