連載
» 2013年08月23日 18時14分 UPDATE

週末アップルPickUp!:Macworldで「iPhone 5C」用ケースが展示

北京で「Macworld/iWorld Asia 2013」が開催中。サードパーティのアクセサリがズラリとならぶ会場には「iPhone 5S」や「iPhone 5C」用ケースの姿も。

[青山一丁目りんご園,ITmedia]

 米IDG主催の「Macworld/iWorld Asia 2013」が8月22日(現地時間)から北京で開催されています。すでにAppleは2009年のMacworldを最後に出展していませんが、次期iPhone発表直前とみられていることもあって、なかなか盛況の様子。初日には日本で11月から公開予定の映画「JOBS」(邦題はスティーブ・ジョブズ)で主役を演じたアシュトン・カッチャー氏も訪問していました。

og_apple4_001.jpgog_apple4_001b.jpg 中国・北京の北京国家会議センター。なかなかの盛況ぶり

 会場には、まだ製品名も、存在すら明かされていない「iPhone 5S」用や、その廉価版といわれている「iPhone 5C」用とみられるケースも並んでおり、“さすが中国、オレたちにできない事を平然とやってのけるッ”と思わずつぶやいてしまいます。また、次期iPhoneは中国の主要キャリアである中国移動(チャイナモバイル)からも発売されると言われており、中国のiPhoneユーザー数が、米国のそれを抜くという話まで出ています。

og_apple4_002.jpgog_apple4_003.jpg ブースに大きく「iPhone 5C」と書かれたiPhone用ケースもズラリ

 さて、そんな中国の最新iPhone事情とMacworldのリポートは、おなじみ林信行氏が現地からお伝えする予定。お楽しみに!

og_apple4_004.jpg どこかで見たことがあるようなないようなキャラクターが出迎えてくれる。さすが中国さんやで……

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-