ニュース
» 2013年08月26日 17時44分 UPDATE

プラネックス、Draft 11acに対応した大型アンテナ搭載のUSB無線LANアダプタ「GW-450D KATANA」

プラネックスコミュニケーションズは、最新のIEEEE802.11ac(Draft)に対応したUSB接続対応の無線LANアダプタ「GW-450D KATANA」を発売する。

[ITmedia]

 プラネックスコミュニケーションズは8月26日、最新のIEEEE802.11ac(Draft)に対応したUSB接続対応の無線LANアダプタ「GW-450D KATANA」を発表、9月13日に販売を開始する。価格はオープン。

photophoto GW-450D KATANA

 GW-450D KATANAは、USB 2.0接続に対応する無線LANアダプタで、最新規格のIEEE802.11ac(Draft)をサポートしたモデル。従来規格にも対応、IEEE802.11b/g/nの2.4GHz帯と、IEEE802.11a/n/acの5GHz帯の切り替え利用も可能だ。大型のアンテナを搭載しているのも特徴で、アンテナ角度の調節も行える。

 接続設定はWPSに対応。本体サイズは 17.2(幅)×187.2(奥行き)×18.1(高さ)ミリ、重量は約16.6グラム。対応OSはWindows XP(SP3)/Vista/7/8、Mac OS X 10.6/10.7/10.8だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう