ニュース
» 2013年09月25日 13時17分 UPDATE

IIJ、データ通信サービス「IIJmio高速モバイル/Dサービス」一部プランを値下げ

インターネットイニシアティブは、個人向けデータ通信サービス「IIJmio高速モバイル/Dサービス」の一部プランの月額料金変更を発表。またSMS対応のSIMも追加する。

[ITmedia]

 インターネットイニシアティブは9月25日、NTTドコモのLTE/3Gに対応した個人向けデータ通信サービス「IIJmio高速モバイル/Dサービス」の一部プランについて、月額料金を変更すると発表した。

 改定されるのは、「ライトスタートプラン」「ファミリーシェアプラン」の2タイプで、10月1日より改定料金が適用される(現在利用中のユーザーについては、自動的に変更後の料金が適用される)。詳細は以下の通りだ。

プラン名 9月までの月額料金(税込) 10月以降の月額料金(税込)
ライトスタートプラン 1,974円 1,596円
ファミリーシェアプラン 2,940円 2,688円

 また、新たに10月7日より、SMS(ショートメッセージサービス)対応したSIMの提供も開始する。SMSでの送受信のほか、一部サイトでのSMS認証にも対応。また一部機種における“アンテナピクト問題”やバッテリー消費問題なども解消可能だ、としている。オプション利用料金は以下の通り。

SMSオプション料金
月額費用 147円/枚(税込み)
送信費用(従量) 国内 3.15円/1通(税込み)
海外50円/1通(非課税)
受信費用 無料

関連キーワード

IIJ | SMS | データ通信 | 値下げ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう