ニュース
» 2013年12月05日 10時35分 UPDATE

シリコンパワー、“手乗りサイズ”のThunderbolt外付け型ポータブルSSD「Thunder T11」

シリコンパワーは、Thunderbolt接続に対応した外付け型SSD「Thunder T11」を発表。手のひらサイズの小型筐体を採用する。

[ITmedia]
photo Thunder T11

 シリコンパワーは12月5日、Thunderbolt接続に対応した外付け型SSD「Thunder T11」を発表、12月中旬に発売する。予想実売価格は2万9800円。

 Thunder T11は、容量120Gバイトの外付け型SSDで、Thunderboltインタフェースに対応したモデル。転送速度はリード最大380Mバイト/秒、ライト最大340Mバイト/秒を実現している。

 筐体はアルミ製の超小型ファンレスボディを採用、バスパワー動作にも対応した。本体サイズは74(幅)×62(奥行き)×15(高さ)ミリ、重量は65グラム。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう