ニュース
» 2014年01月23日 15時48分 UPDATE

ワコムデジタイザとGPS搭載:ASUS製8型Windowsタブレット「VivoTab Note 8」、1月24日販売開始──価格は4万9800円前後

ワコムデジタイザ搭載のASUS製Windows 8.1タブレット「VivoTab Note 8」が1月24日に発売されるようだ。通販サイトでは4万9800円で予約受付がはじまっていた。

[ITmedia]
photo ASUSの8型Windowsタブレット「VivoTab Note 8」

 大手通販サイトで、ASUSの8型Windowsタブレット「VivoTab Note 8」(レビューまとめはこちら)の予約受付が開始された。

 ヨドバシ.comの販売価格は4万9800円(税込)。2014年1月23日現在は予約受け付け中、販売開始は2014年1月24日と記述されている。

 VivoTab Note 8は、2014年1月に開催された展示会2014 International CESで発表された8型サイズのWindows 8.1タブレット。開発コード名:BayTrail-T世代のAtom Z3740ベースのシステムを採用し、最大64GバイトのSSD、1280×800ドット表示でタッチパネル+デジタイザ付きの8型IPS液晶ディスプレイを搭載する。OSは32ビット版Windows 8.1、オフィススイートはOffice Home and Business 2013が付属する。米国市場での価格は299USドル(日本円換算約3万1191円 2014年1月23日時点)だが、国内市場向けモデルはやや大きめな価格調整が行われた印象だ。

 8型Windows 8.1タブレットは2013年後半より複数のメーカーより登場し、一部モデルは品切れで入手しにくい状態になるほど好評。VivoTab Note 8は1000段階以上とする筆圧検知に対応するワコム製デジタイザーとGPSを内蔵する点などで差別化している。

 通信機能は802.11a/b/g/n無線LAN+Bluetooth 4.0、リア500万画素/フロント126万画素カメラ、GPS/電子コンパス/ジャイロ/光センサー、Micro USB、microSDリーダー(SDXC対応)、マイク/ヘッドフォン兼用端子などを備える。バッテリー動作時間は約11.8時間、本体サイズは133.8(幅)×220(高さ)×10.95(厚さ)ミリ、重量は約380グラム。

 (1月24日追記)なお、VivoTab Note 8はビックカメラグループ(ビックカメラ、コジマ、ソフマップ)とヨドバシカメラ限定のオリジナルモデルとし、これら量販店の販売チャネルでのみ販売される。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.