ニュース
» 2014年01月29日 15時48分 UPDATE

AMD、同社初となるARMベースのサーバ向けCPU「Opteron A1100」を発表

米AMDは、同社初となるARMベースのサーバ向けCPU「Opteron A1100」を発表した。

[ITmedia]

 米AMDはこのほど、同社としては初となるARMベースのサーバ向けCPU「Opteron A1100」、および開発プラットフォームの発表を行なった。サンプル出荷は2014年第1四半期中に開始される予定だ。

 プロセッサとしては4コアまたは8コアのCortex-A57を採用した。キャッシュメモリはL2キャッシュが最大4Mバイト/L3キャッシュが最大8Mバイトで、メモリはECC DDR3/DDR4(デュアルチャンネル最大1866MT/秒)を使用可能。ほか8レーンのPCI Express 3.0、SATA 3.0×8基、10GbE×2基などもサポートする。

関連キーワード

サーバ向けプロセッサ | AMD | ARM | Opteron | DDR3 | DDR4


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.