ニュース
» 2014年02月25日 13時24分 UPDATE

レノボ、タブレットスタイルでも使えるUltrabook「Yoga 2」にエントリーモデル2製品

レノボ・ジャパンは、ダブルヒンジ搭載液晶を備えたUltrabook「Yoga 2」の新モデルを発表。11.6型モデルと13型モデルを用意した。

[ITmedia]

 レノボ・ジャパンは2月25日、ダブルヒンジ搭載液晶を備えたUltrabook「Yoga 2 11」「Yoga 2 13」を発表、4月中旬より量販店にて販売を開始する。カラーバリエーションはともに“ライトシルバー”と“クレメンタインオレンジ”の2色を用意、価格はオープン。予想実売価格はYoga 2 11が10万5000円前後、Yoga 2 13が14万円前後の見込みだ。

photophotophoto
photophotophoto Yoga 2 11(上3点)、Yoga 2 13(下3点)

 2製品はともに、ディスプレイを折り返してタブレットスタイルで利用可能な2重ヒンジを備えるUltrabook「Yoga 2」シリーズのエントリーモデルで、Yoga 2 11は1366×768ドット表示対応の11.6型ワイド液晶を、Yoga 2 13は1920×1080ドット表示対応の13.3型ワイド液晶を内蔵している。Yoga 2 11はPentium N3520/4Gバイトメモリを搭載、バッテリー駆動時間は約8時間。Yoga 2 13はCore i5-4200U/8Gバイトメモリを搭載、バッテリー駆動時間は約9.5時間となっている。

 ストレージはともに500GバイトSSHD(キャッシュ用SSD 16Gバイト)を内蔵。インタフェースはUSB 3.0/USB 2.0、Micro HDMI出力などを備える。OSはWindows 8.1で、オフィスソフトとしてMicrosoft Office Home and Business 2013も付属した。本体重量はYoga 2 11が約1.3キロ、Yoga 2 13が約1.66キロだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.