ニュース
» 2014年03月12日 12時47分 UPDATE

サンワ、PoE+対応の8ポートGbEスイッチングLANハブ

サンワサプライは、ラックマウント設置にも対応した8ポートスイッチングLANハブ「500-SWH004」を発売した。

[ITmedia]
photo 500-SWH004

 サンワサプライはこのほど、ラックマウント設置にも対応した8ポートスイッチングLANハブ「500-SWH004」を発表、同社直販「サンワサプライ」で販売を開始した。直販価格は2万4800円だ(税込み)。

 500-SWH004は、ギガビット対応LANポート8基を備えたスイッチングLANハブで、全ポートがPoE給電に対応した。高出力が可能なPoE+に準拠しており、出力は計122ワット(1ポートあたり最大30ワットまで)をサポート。本体背面には排熱用の冷却ファンも備えた。

 19インチラックマウント設置用の金具も付属。本体サイズは263(幅)×166(奥行き)×44(高さ)ミリ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.