ニュース
» 2014年03月25日 16時24分 UPDATE

ストーム、Xeon E5×2基+Quadro搭載のデスクトップWS

ストームシステムテクノロジーは、Xeon E5×2基とQuadro K2000を標準搭載したデスクトップWS「Storm Atlantis XL XDP-2011 Quadro SP」を発売した。

[ITmedia]
photo Storm Atlantis XL XDP-2011 Quadro SP

 ストームシステムテクノロジーは3月25日、Xeon E5×2基を装備したデスクトップ型ワークショテーション「Storm Atlantis XL XDP-2011 Quadro SP」を発表、本日より販売を開始した。BTOカスタマイズに対応、OSレス時の標準構成価格は35万円だ。

 Storm Atlantis XL XDP-2011 Quadro SPは、フルタワー型筐体を採用するデスクトップWSで、CPUとしてXeon E5-2603V2(1.8GHz)×2基を標準で搭載。またグラフィックスカードとしてQuadro K2000/2Gバイトを内蔵した。

 メモリはDDR3 4Gバイト、HDDは500Gバイトを内蔵。OSはWindows 7 Professional/同 Ultimate/8.1 ProおよびWindows Server 2012を選択可能だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.