ニュース
» 2014年03月26日 12時41分 UPDATE

Zoff、ブルーライトカット機能を備えたPC向け老眼鏡

インターメスティックは、ブルーライトカットレンズを採用した老眼鏡「Zoff リーディング・グラス」を発売する。

[ITmedia]
photo Zoff リーディング・グラス  

 メガネショップ「Zoff」を運営するインターメスティックは3月26日、ブルーライトカットレンズを採用した老眼鏡「Zoff リーディング・グラス」を発表、4月26日より一部店舗/オンラインショップで販売を開始する(5月中旬より全国展開)。価格は3500円だ。

 ブルーライトカット率36%のクリアレンズを採用したリーディンググラス(老眼鏡)。視力測定不要で購入できる完成品で、フレームは軽量素材の「TR-90」を採用した。

 度数は+1.00/+1.50/+2.00の3タイプを選択可能(左右同度数)。テンプルのデザインは、男性用デザインモデルが計10種類(スクエア1型×8種類、ウェリントン1型×2種類)、女性用デザインモデルが計10種類(オーバル1型×4 種類、ウェリントン1型×6種類)をそれぞれ用意した。

関連キーワード

Zoff | ブルーライト | メガネ | デザイン


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう