ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  Z

「Zoff」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Zoff」に関する情報が集まったページです。

林信行が新iPhoneに潜む魅力のタネをチェック:
カメラの進化が楽しさと使い勝手を跳躍させる――iPhone 11/11 Proレビュー
9月20日にAppleから発売される新型iPhoneを、林信行氏が徹底レビュー。すぐ分かる魅力、じっくりと使い込むと分かる魅力などを細かくチェックした。(2019/9/17)

体調不良:
新入社員は「5月病」ならぬ「6月病」に要注意
新入社員は「5月病」ならぬ「6月病」に要注意?! 精神的に不安定となるのは「5月」。定説のようになってきたが、そんな時期に異変が生じているようだ。企業の最新調査では、研修から本格業務に移行するタイミングと重なり、体調不良を訴える人が「6月」に相次ぐという結果に。(2019/6/13)

ディズニープリンセス愛をさりげなく主張! Zoffのジャスミン&アリエルデザインのメガネにときめく
日常的に使えて高級感のあるデザイン。(2019/6/7)

Zoff×ディズニーコラボメガネがチャーミング メガネの形で選ぶもよし、模様から選ぶもよし
ミッキー、ミニー、ドナルド、デイジーの全16種類。(2019/5/17)

親子でペアルックもできる! 全26種類のZoff×ミニオンコラボメガネに胸キュン
どれにしようか迷う!(2019/4/24)

デザインした人絶対テニプリの大ファンでしょ Zoff×新テニスの王子様コラボメガネのデザインが凝りすぎていてすごい
すべてに意味があるデザイン……。(2019/4/22)

シニア世代の要望踏まえた:
Zoffが「眼鏡型ルーペ」発売へ 価格・機能・デザインでハズキに対抗
Zoffが眼鏡型ルーペを発売すると発表。シニア世代からの要望を踏まえたという。価格の安さ・機能性・デザイン性が強みで、先行するハズキルーペ(Hazuki Company製)に対抗する。(2019/1/15)

8年連続赤字企業を救った戦略:
どん底から復活したメガネスーパーは、なぜ「安売り」と決別できたのか
わずか数年前、倒産寸前まで追い詰められていたメガネスーパーの「V字回復」が注目を浴びている。どのようにどん底からはい上がったのか。失敗と復活の背景には、眼鏡業界のビジネスモデルの変化を踏まえた戦略の転換があった。詳しく解説する。(2018/12/6)

「スター・ウォーズ」モデルのメガネがZoffから登場 暗黒のベイダーモデルに金ピカのC-3POモデルなど
モチーフはエピソード4〜6。「フォースとともにあらんことを」など、名言入りモデルも。(2018/12/4)

続々増える「モバイル決済」 どんなものがある?(バーコード編)
最近、スマートフォンや携帯電話を使う「モバイル決済」のサービスが急増している。「昔ながら」のおサイフケータイを使うものはもちろん、バーコードやQRコードを使ったものも多い。この記事では、バーコードやQRコードを使った「バーコード決済」の方法を紹介する。(2018/7/25)

安室透モデルやったあああ! Zoff×名探偵コナンコラボ、6月15日より第2弾
第2弾は安室透、工藤新一、灰原哀、怪盗キッド、沖矢昴の全5人。(2018/6/7)

「b.g.」ついに発売:
メガネスーパー、M&A奏功で苦境脱却 IoTでさらなる飛躍へ
メガネスーパーが2018年4月期上半期(17年5月〜10月)の連結決算を発表。M&A戦略が奏功し、一時の不振を脱した。今後はウェアラブルデバイス「b.g」を法人向けに展開し、IoT事業も強化する。(2017/12/19)

最新の検査機器とリラクゼーション室を設置:
メガネスーパー、「目のケア」に特化した新型店オープン 星崎社長が背景を語る
メガネスーパーが、高田馬場本店を11月23日にリニューアルオープンする。目を細かく検査できる最新機器を多数導入したほか、スタッフが施術するリラクゼーションルームなどを充実させた。リニューアルの背景を星崎尚彦社長に聞いた。(2017/11/22)

眼鏡店×人気ゲームのコラボ相次ぐ:
JINSと「アイナナ」コラボ キャラがモデルの眼鏡発売
眼鏡チェーンのJINSが、人気ゲームアプリ「アイドリッシュセブン」とコラボした眼鏡フレームを発売する。アイウェア業界では、アニメやゲームとコラボすることで、新たな顧客層を獲得する動きが相次いでいる。(2017/7/31)

Zoff×うたプリのコラボメガネが予約開始 → ファンが殺到する「うたプリZoff戦争」で一時サイトつながりにくく
予約に1時間超かかる厳しい戦い。(2017/7/19)

初日から在庫切れも:
Zoffと「うたプリ」コラボ眼鏡、予約殺到でサーバダウン
「Zoff」と「うたの☆プリンスさまっ♪」がコラボした眼鏡フレームの先行予約受付が始まった直後、通常時の10倍程度のアクセスが殺到し、Zoffの通販サイトが一時的につながりにくい状態となった。【訂正】(2017/7/19)

「アイケア戦略」は奏功:
メガネスーパー、不振脱却への道は「IoT」と「M&A」
メガネスーパーが、2017年4月期の連結決算を発表。減益だったが、最終黒字に踏みとどまった。今後は「アイケア戦略」のほか、他の眼鏡店の買収・合併と、ウェアラブルデバイス「b.g.」の販売に注力していくという。(2017/6/21)

宇宙ビジネスの新潮流:
「SPACETIDE」で語られた宇宙ビジネスの今
2015年に続き2回目となる宇宙ビジネスカンファレンス「SPACETIDE 2017」が開催した。イベント当日は数百人の起業家、投資家、大手企業、異業種企業、政府関係者などが駆け付け、総勢20人を超えるパネリストが登壇した。その熱気をレポートする。(2017/3/10)

ZoffやJINSに勝つには?:
不振続くメガネスーパーの挑戦
業績が落ち込むメガネスーパーが、立て直しに向けてさまざまな取り組みを開始する。「アイケアカンパニー」として目のサプリメントなどを販売するほか、ウェアラブルデバイスの開発も進める。(2016/12/16)

往年の名画と現代の絵師がコラボレーション! 画集「絵師で彩る世界の名画」が時間を超えた美しさ
名画が少し身近になりそう。(2016/5/19)

宇宙ビジネスの新潮流:
「なぜ今、宇宙に“張る”のか」 日本の著名投資家が語る
米国の後を追うように、日本でも宇宙ビジネスに対する投資が盛り上がりつつある。ベンチャーキャピタリストや著名投資家はなぜ今積極的に投資するのだろうか。(2015/11/20)

「花粉症対策メガネ」の選び方とおすすめモデル8選
花粉症対策メガネを選ぶときに重視すべきポイントと、主要ブランドの製品8つをご紹介。(2015/3/3)

「ディズニー・プリンセス」をイメージしたメガネ、Zoffから登場
かければお姫様に?(2014/12/6)

子ども用「ポケモンPCメガネ」が登場 「ピカチュウ」「メガリザードンX」「デデンネ」が子どもたちの目を守る!
大人用が欲しい……。(2014/11/30)

Zoff、ブルーライトカット率50%のPC用クリアレンズ
メガネショップ「Zoff」を運営するインターメスティックは、ブルーライトカット機能を備えたクリアレンズ「Zoff PC ULTRA」を発表した。(2014/10/30)

小寺信良が見た革新製品の舞台裏(2):
“メガネメーカーが開発したウェアラブル機器”JINS MEMEはなぜ生まれたのか
“メガネメーカーが開発したウェアラブル機器”として大きな注目を集めたジェイアイエヌの「JINS MEME」。そのアイデアはどこから生まれ、そしてそれを形にするにはどんな苦労があったのだろうか。革新製品の生まれた舞台裏を小寺信良氏が伝える。(2014/7/1)

ピカチュウやイーブイら「ポケモン」とコラボしたサングラスが発売 モンスターボール型ケースもゲットだぜ!
ポケモンいっぱいのキッズ向けサングラス登場!(2014/6/30)

Zoff、ブルーライトカット機能を備えたPC向け老眼鏡
インターメスティックは、ブルーライトカットレンズを採用した老眼鏡「Zoff リーディング・グラス」を発売する。(2014/3/26)

カプコン30周年記念で「バイオハザード」と「逆転裁判」のコラボメガネ限定予約販売開始
スタイリッシュ。(2013/11/8)

Zoff、「amadana」とコラボしたPCメガネ――磁石で着脱可能なグラスコード付き
メガネショップ「Zoff」は、PC作業用メガネ「Zoff × amadana PCメガネ」を6月22日に発売する。3000本限定で、価格は1万5750円。(2013/6/3)

Zoffから「モンスターズ・ユニバーシティ」PCメガネ マイクとサリーがモチーフ
「モンスターズ・ユニバーシティ」モデルのメガネはブルーライトを軽減するレンズ入り。(2013/6/2)

Zoffから「聖☆おにいさん」コラボメガネ PC好きのイエスも安心(?)の「Zoff PC」
「Zoff×聖☆おにいさん」はZoff PCにオリジナルのメガネ拭きとメガネケースがついている。(2013/5/12)

高橋尚子さん監修のランニング用サングラス、Zoffから
マラソンの五輪メダリスト高橋尚子さんが試作品でテストランを行った。(2013/2/27)

Zoff、PC作業メガネ「Zoff PC CLEAR LENS PACK」に新モデル16種追加
メガネショップ「Zoff」は、度なしのPC作業メガネにメタルフレームモデルやウェリントン型など16種類の新デザインを追加した。価格は3980円。度付き対応はしない。(2013/2/12)

Zoff、花粉症対策メガネ「花粉プロテクター」2013年モデル発売
顔のラインに沿うゴーグルタイプと、正面から見ると普通のメガネに見えるスタンダードタイプの2種類を展開する。スタンダードタイプのみ度付きレンズへの交換も可能だ。価格は3150円。(2013/1/24)

メガネも拭けるポケットチーフ!? メガネ好きのための雑貨「Zoff マスコット」
メガネショップ「Zoff」は、メガネをもっと楽しむための雑貨を扱う新レーベル「Zoff Mascotte(ゾフ マスコット)」を12月8日からスタートする。(2012/12/3)

Zoffと『けいおん!』のコラボメガネ、一部店頭で数量限定再販
予約受付1日で完売したZoffと『映画 けいおん!』のコラボメガネ。「実際に店頭で見たい」という声によって、一部店頭での数量限定販売が決まった。(2012/11/19)

Zoff、ブルーライトをカットする度なしメガネ「クリアレンズパック」
PC作業用レンズ「Zoff PC」で、度なしのクリアレンズとフレームをパッケージ化した「Zoff PC CLEAR LENS PACK」を11月14日に発売する。価格は3980円。(2012/11/9)

Zoff、戦国BASARAとのコラボめがね第3弾を一部店頭でも発売
予約受付1週間で9割以上の商品が売れたという「Zoff×戦国BASARA コラボ・ダテメガネ」。「試着してみたい」というユーザーの声に応えて、一部店舗での追加発売が決まった。(2012/9/24)

PC作業用レンズ「Zoff PC」、遠近・中近両用レンズを発売
ブルーライトカット率は約36%でレンズカラーはライトブラウンだ。遠近両用レンズの価格は8400円〜1万2600円、中近両用レンズは8400円。(2012/9/6)

夏休み集中連載:
「メガネ男子」その4・伊達とシャレオツ
眼鏡をかけているといえど、外見だけの「シャレオツ」君と真のメガネ男子の間には10万光年くらいの距離がある。メガネ男子萌えはイケメンである必要はない、全くないのだと、世の誤解を解きほぐすあさみさんの「メガネ男子」論その4。(2012/8/17)

疲れ目予防、10人に1人がPC用メガネを着用
ビジネスパーソンにとって最も疲れる部位は、やはり「目」だった。彼らはどのような予防策を行っているのだろうか。Zoff調べ。(2012/8/3)

Zoffと「けいおん!」のコラボメガネ、デザインを発表
7月20日に予約販売を開始する「Zoff×映画『けいおん!』」コラボダテメガネの詳細が分かった。商品の発送は9月上旬を予定する。(2012/6/28)

劇場版の再現も:
Zoff、映画「けいおん!」とのコラボモデルメガネ発売へ
7月20日よりオンラインストア限定で予約発売が開始される。(2012/6/15)

和モデルは忠実再現:
軽音部のメンバーがメガネをかけたら?――Zoff×映画『けいおん!』コラボメガネ
メガネショップ「Zoff」は、映画『けいおん!』とのコラボメガネを発売する。7月20日から、ZoffオンラインストアやTBSishopで予約を受け付ける。(2012/6/15)

PC作業用レンズ「Zoff PC」、ほぼ透明に近い「クリアタイプ」が登場
特殊コーティングでブルーライトを反射するタイプの「Zoff PC」が5月26日に発売。ブルーライトカット率は約37%となるが、見た目はほぼ透明に近い。(2012/5/15)

Zoffのダテメガネ限定ショップに行ってきた
Zoffがゴールデンウィーク期間限定でオープンしたダテメガネ専門店「Zoff Limited Shop」。女性ファッション誌向けのプレスパーティにうっかり迷い込んでみました。(2012/5/1)

スカイツリーがそびえ立つサングラス、Zoffから
個性的なスカイツリー限定サングラスはみやげ物にもぴったり?(2012/4/25)

Zoff、東京スカイツリーをイメージした限定サングラス
新店舗「Zoff 東京スカイツリータウン・ソラマチ店」が5月22日にオープンする。限定のオリジナルサングラスはお土産としても使える。(2012/4/23)

Zoff、11倍衝撃に強いレンズ「Zoff Tough Lens」――壊れにくいメガネ「Zoff SMART」にはキッズ向け登場
メガネショップ「Zoff」は、衝撃に強いレンズ「Zoff Tough Lens」と、壊れにくいメガネ「Zoff SMART」のスモールサイズを4月28日に発売する。(2012/4/20)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。