ニュース
» 2014年04月16日 11時38分 UPDATE

富士通、業務にあわせたカスタマイズが可能な10.1型Android端末「ARROWS Tab M504/HA4」

富士通は、企業向けモデルとなる10.1型Android端末「ARROWS Tab M504/HA4」など計3製品の販売を開始する。

[ITmedia]
photo ARROWS Tab M504/HA4

 富士通は4月16日、企業向けモデルとなるAndroid端末「ARROWS Tab M504/HA4」を発表、本日より販売を開始する(提供開始は5月中旬の予定)。1280×800ピクセル表示対応の10.1型液晶を内蔵したAndroidタブレットで、業務環境に合わせた環境を構築できる「カスタムメイドプラスサービス」を利用可能となっているのが特徴だ。

製品名 ARROWS Tab M504/HA4
メーカー 富士通
OS Android 4.2
ディスプレイ 10.1型ワイド(1280×800ピクセル)
CPU MediaTek MT8125 1.2GHz
メモリ 1Gバイト
ストレージ 16Gバイト
通信機能 IEEE802.11b/g/n、Bluetooth 3.0+HS
主なインタフェース microSDメモリーカードスロット、Micro USB 2.0×1、Micro HDMI出力、ヘッドフォン出力
カメラ イン120万画素/アウト300万画素
本体サイズ 272(幅)×186.5(奥行き)×10.2(高さ)ミリ
重量 約570グラム
バッテリー駆動時間 約13時間
価格(税別) オープン

 このほか、企業向けノートPC「LIFEBOOK」シリーズのラインアップに、13.3型フルHD液晶搭載モバイルノートPCモデルの「LIFEBOOK S904/J」、PHSモジュールにより遠隔操作でデータ消去を行なえる「CLEARSURE」に対応したバリーエションモデル「LIFEBOOK E734/H (CLEARSUREモデル)」が追加されている。価格はそれぞれ27万7200円から/27万3100円から(税別)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう