ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  F

「FMV LIFEBOOK」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「FMV LIFEBOOK」に関する情報が集まったページです。

Lenovo傘下入りから1年経過:
人を思うPCを作る――富士通クライアントコンピューティング齋藤社長が語る
3年前に富士通のPC事業を分社して誕生し、1年前にLenovoグループ入りした「富士通クライアントコンピューティング(FCCL)」。7月10日に行われた新製品発表会で、同社の齋藤邦彰社長が語ったこととは?(2019/7/11)

富士通、法人向けPC「LIFEBOOK」「ESPRIMO」のなどラインアップを改訂
富士通は、法人向けノートPC「LIFEBOOK」、デスクトップ「ESPRIMO」、ワークステーション「CELSIUS」の新モデルを発表した。(2019/7/11)

Web直販にはTVチューナー内蔵モデルも:
15.6型サイズに17.3型ディスプレイ搭載 高質感の大画面ノートPC「LIFEBOOK NH」登場
FMV LIFEBOOKの大画面モデルがさらに大画面化。設計を工夫することで、従来の15.6型ディスプレイ搭載モデルとほぼ同じサイズ感を実現し、リビングに置くことを意識してボディーの上質感も高めている。(2019/7/10)

ファンレス設計です:
家族で使うモバイルPC「LIFEBOOK MH」見参 モダンスタンバイ対応でクラムシェルと2in1を用意
FMVのノートPCに、家族で使うことをコンセプトにしたモバイルが登場する。スマートフォン感覚で使えるように「モダンスタンバイ」に対応した他、超低消費電力の「Yプロセッサ」を用いることでファンレス設計とした。【訂正】(2019/7/10)

その他UHシリーズもアップデート:
13.3型で世界最軽量のペン内蔵2in1「LIFEBOOK UH95」登場 868gで23万円弱
富士通クライアントコンピューティングの軽量モバイルノートPC「LIFEBOOK UH」シリーズの2019年夏モデルが登場。注目は、13.3型のペン内蔵2in1として世界最軽量の「LIFEBOOK UH95」だ。(2019/7/10)

富士通が法人向けノートPCとタブレットの新モデルを発表 13.3型コンパーチブル世界最軽量モデルなど計7機種
富士通が法人向けノートPCとタブレットの新モデルを発表。13.3型のペン内蔵コンパーチブル(2in1)PCとして世界最軽量のモデルなど、7機種が登場する。(2019/5/8)

いって! みて! さわって!:
PR:体験すれば“スゴイ”がわかる! 春のFMV「LIFEBOOK UH」の魅力
新生活が始まるこの時期、PCの新調を考えているなら富士通クライアントコンピューティングのFMVに注目!!(2019/3/16)

エバンジェリストは問う「働き方改革、進んでいますか?」
過去の常識は今の非常識 本気で働き方改革を実行したければ、現状を見極めろ
これからの日本は労働人口が減り、従業員一人一人の業務量が増えるばかり。中小企業が生き残るためには、今までの「働き方の常識」を疑い効率化を図るしかない。その解決策を働き方改革のエバンジェリストに聞いた。(2019/4/4)

PR:PCにもっとこだわりたい人へ 「富士通品質」という回答
日本のユーザーにとって、安心して長く使い続けられるPCとはどういったものか。富士通クライアントコンピューティングの「FMV」ブランドは、その一つの答えを提示する。(2019/3/16)

PR:編集長も納得 軽くて力持ちなFMV「LIFEBOOK UH-X/C3」で快適モバイルPCライフ
昨今ニーズが高まっているモバイルノートPC。それに求められているものは何なのだろうか。PC USER編集長の目線から、富士通クライアントコンピューティングのFMV「LIFEBOOK UH-X/C3」をチェックしてみよう。(2019/3/16)

PR:新生活にオススメのモバイルノートPCはズバリこれ! FMV「LIFEBOOK UH-X/C3」の魅力を徹底解剖
この春、パソコンを使ってさまざまなことにチャレンジしたい……そんな人にぴったりなのがFMV「LIFEBOOK UH-X/C3」。ビジネスもプライベートも支えてくれる頼もしい相棒だ。(2019/3/25)

ヘキサコアCPUやRyzenノートPCも選べる富士通「WEB MART」の春モデル
富士通クライアントコンピューティング(FCCL)が、個人向けPCの春モデルを発表した。直販の「WEB MART」では新たに4シリーズ7モデルが投入され、一部のモデルを除いてすでに注文が可能だ。(2019/2/12)

6コア/12スレッドのCPUを搭載した液晶一体型デスクトップPC「ESPRIMO FH」が登場
富士通クライアントコンピューティング(FCCL)が、23.8型の液晶一体型デスクトップPC「ESPRIMO FH」シリーズでモデルチェンジを実施した。上位モデルで6コア/12スレッドのCPUを搭載した他、最新版Officeスイートを採用している。(2019/2/12)

CPUと「ふくまろ」の高速化を実現 15.6型ノートPC「LIFEBOOK AH」シリーズがラインアップを一新
富士通クライアントコンピューティング(FCCL)が、15.6型A4ノートPC「LIFEBOOK AH」シリーズのラインアップを一新した。CPUの高速化や最新版Officeスイートの採用がトピックだ。(2019/2/12)

富士通、使い勝手を向上した文教向けタブレットなど法人PC計7シリーズを発売
富士通は、法人向けPCのラインアップ改訂を発表、新モデル7シリーズ11機種の販売を開始する。(2019/1/22)

育児や介護離職防止に効果あり
薄軽PCを「働くおかん」が使ってみて分かったモバイルワークのうれしい効果とは
モバイルPCを使ったら、育児や介護をしながらの仕事も楽になるのか? 本稿では、実際に育児をしながら働く方に薄型で軽く、持ち運びしやすいモバイルPCを1週間試用してもらい、働き方の変化と感想を伺った。(2019/2/22)

川崎フロンターレ仕様の超軽量モバイルノートPCが登場
フロンターレサポーター必見。(2018/12/26)

ITmedia NEWS TV:
世界最軽量のノートPCは誰のために作られた? 実機に触れて分かったこと
(2018/12/12)

13.3型モバイルノートPC「FMV LIFEBOOK UH」に2018年秋モデル 約698gで世界最軽量記録を自ら更新
富士通クライアントコンピューティングの13.3型モバイルノートPCに2018年秋モデルが登場する。基板設計を見直し、最軽量構成では自社の持つ世界最軽量記録を更新する“約698g”を実現した。(2018/11/6)

富士通、モバイルノート「LIFEBOOK」など法人向けPC計10機種を投入
富士通は、法人向けノートPC「LIFEBOOK」、デスクトップPC「ESPRIMO」など6シリーズ計10機種の発表を行った。(2018/8/22)

親子でプログラミングとPC組み立てを体験できる「富士通パソコン組み立て教室」 島根と福島で7月28日開催
富士通は、小中学生と保護者のペアで参加できる「富士通パソコン組み立て教室」の開催を発表した。(2018/7/3)

富士通が「小学生向けPC」を7月26日に発売 Celeron 3865U搭載など、スペック面では厳しい声も
辛辣な意見が多い……。(2018/6/13)

富士通クライアントコンピューティングが「小学生向けPC」を開発 何が違う?
富士通クライアントコンピューティングが、Lenovo傘下に移行してから初めての新製品を発表した。教育市場向け製品で培ったノウハウを投入した“小学生向け”のノートPCだという。何が今までと違うのか。【訂正】(2018/6/12)

富士通、15.6型ノート「LIFEBOOK AH」など2018年夏のPC新モデルを発表
富士通クライアントコンピューティングは、15.6型ノートPC「LIFEBOOK AH」シリーズの新モデルを発表。一体型PC「ESPRIMO 」も合わせて発売する。(2018/6/12)

Lenovoグループに入った後も“独自路線”――富士通PC事業の「現在」「これから」
富士通のPC事業を担う「富士通クライアントコンピューティング」。2018年度第2四半期中にLenovoグループ入りする予定の同社だが、今まで培ってきた技術、製造拠点と顧客基盤をベースに“独自路線”を貫く方針だ。(2018/1/17)

富士通、薄型軽量設計の13.3型Winodowsタブ「ARROWS Tab Q738」など法人向けPC計20機種
富士通は、法人向けPCのラインアップ強化を発表、タブレットPC3機種、ノートPC14機種など計20機種を投入する。(2018/1/16)

富士通、法人向けPCに第8世代CoreとWindows 10 FCU対応モデルを投入
富士通が、Intelの第8世代CoreプロセッサーとWindows 10 Fall Creators Update対応の法人向けPC(8シリーズ/20モデル)を1月下旬から順次提供する。(2018/1/16)

富士通、ノートPCバッテリーをリコール 発火の恐れ
経済産業省は、富士通製ノートPCのバッテリーパックに発火の恐れがあるとして、リコールを発表した。(2017/12/13)

富士通、同社製ノートPCで採用したパナソニック製バッテリーのリコールを拡大 6万台以上が影響
富士通は、同社製ノートPCに用いられていたパナソニック製バッテリーの回収対象品が拡大したことを発表。ユーザーに再度の確認を促している。(2017/12/13)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
Windows 10秋の大型アップデートに合わせて登場する「次世代Surface」とは?
2016年10月は「Surface Studio」を発表した米Microsoft。2017年10月にも新製品を発表するか。(2017/8/15)

富士通からビジネス向けPCなど15シリーズ登場 ノートPCは最大25%減の価格改定も
ビジネス向けPC、ワークステーション、タブレットなど全15シリーズ30機種。(2017/8/9)

富士通、法人向けカスタムメイドプラスサービスに天板印刷を追加
富士通が、直販ノートPCの天板に任意の画像やデータを印刷するサービスを提供する。(2017/5/16)

富士通、個人向けPC「FMV」に第7世代Coreプロセッサ採用の最新ラインアップを追加
富士通は、同社製ノートPC「LIFEBOOK AH」および液晶一体型デスクトップPC「ESPRIMO FH」のラインアップに新構成モデルを追加した。(2017/5/15)

富士通、“手のひら静脈認証”機能を備えた10.1型タブレットなど法人向けPC計6機種を投入
富士通は、同社製法人向けPCの新モデル計6シリーズを発表。新たに、手のひら静脈を使ったスライド式静脈認証機能を備える10.1型タブレットモデルも追加される。(2017/4/17)

富士通、法人向けPCやスライド式静脈センサー搭載タブレットなど新モデルを投入
富士通が、法人向けのノートPCやデスクトップPC、タブレットなどの新モデルを4月中旬から順次発売する。(2017/4/17)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
今のPC市場で「匠の技」は本当に必要か 富士通の島根工場を訪ねて
富士通のPC事業が富士通本体から独立し、FCCLとなって1年。ノートPC製造拠点の島根富士通を公開し、長年培った「匠のモノづくり」をアピールした。(2017/3/29)

「モノ」から「コト」へ:
PR:テレワーク全面導入の富士通に学ぶ「ワークスタイル変革」
富士通が2017年4月からテレワーク制度を全社員対象に導入する。同社は過去にもIT化によるワークスタイル変革に挑戦した「先駆者」。成功のカギとなる「モノからコトへ」の取り組みとは?(2017/4/13)

PR:700グラム台の“超軽量ノートPC”がビジネスシーンにもたらす「驚き」――本田雅一氏が「LIFEBOOK U937」を徹底レビュー
わずか約799グラムの軽さを実現した法人向けノートPC「LIFEBOOK U937」を富士通が発表した。日々さまざまな最新IT機器に振れているITジャーナリストの本田雅一氏は、本機をどう評価するのか。モバイルワークなどを行うビジネスパーソンの視点で徹底レビューする。(2017/3/17)

PR:本気スペック&360度回転の機動力 富士通の“全部入り”ノートPC「LIFEBOOK P727/P」をITmedia NEWS記者が使ってみた
(2017/3/13)

PR:業務用PCに富士通「LIFEBOOK U937/P」を導入すべき5つの理由
情シス担当必見! 「軽くて丈夫で安心して業務に使用できる、コストパフォーマンスが高いノートPCはどれか」――。この質問に答えるのは容易ではないが、間違いなく候補の1つとなるのが、富士通の「LIFEBOOK U937/P」だ。(2017/3/13)

世界最軽量に返り咲き? 富士通の13.3型ノートPC「実は761gでした」
富士通とNECのノートPC世界最軽量合戦にはまだ続きがあった。(2017/2/23)

富士通が法人向けノート/デスクトップなど計18製品を投入 6型フルWindows 10タブレットも【写真多数追加】
富士通は、法人向けノートPC「FUJITSU Notebook LIFEBOOK」の新モデルなど12シリーズ計18製品を発表した。(2017/1/17)

13.3型モバイルで重さ約777g!! 富士通が2017年PC春モデルを投入【写真多数追加】
新生「UH」が薄くて軽いぞ。(2017/1/17)

PR:効果的な「働き方改革」実現には適材適所でのICT活用
働き方改革におけるICTの役割は大きい。富士通では、働き方改革のビジョンとして「ワークルネサンス」を推進。VDIとモバイルアプリのハイブリッド活用により、いつでも、どこでも、安全に仕事ができる環境の構築を提案している。(2017/1/17)

PR:富士通のモビリティー&セキュリティが実現する“一歩進んだワークスタイル変革”とは?
多くの企業が検討している「柔軟な働き方」を実現するためにはどうすればいいか。富士通では、多様なモバイル端末とクラウドサービス、そして強固なセキュリティ対策ソリューションなどを組み合わせた“一歩進んだワークスタイル変革”を提案している。その全体像を紹介しよう。(2017/1/17)

富士通、教育現場向け10.1型タブレット「ARROWS Tab Q507/PE」など法人向けPC計24機種を発表
富士通は、法人向けモデルとなるデスクトップPC/ノートPCなど計12シリーズ24機種の投入を発表した。(2016/10/18)

富士通、液晶ディスプレイ一体型PC「ESPRIMO FH」など個人向けPC計2シリーズを発表
富士通は、個人向けPC「FMV」のラインアップに液晶一体型PC/ノートPCの2シリーズ計5機種を追加した。(2016/10/18)

随所に見える使い勝手の改善 「FMV」の2016年夏モデルは“ベーシック”に注目
富士通のPC事業が分社化してから初めて登場する「FMV」の新モデル。さまざまな面で使い勝手を改善した2016年夏のベーシックモデルには特に注目したい。(2016/5/17)

2016年PC/タブレット夏モデル:
富士通、滑らかな新デザイン採用の15.6型スタンダードノートPC「FMV LIFEBOOK AH42/Y」など
富士通が「FMV LIFEBOOK AH」シリーズの新モデル「AH77/Y」「AH42/Y」を発表した。スタンダードモデルのAH42/Yは、オンキヨー製スピーカーやキーボードなどに新デザインを採用する。(2016/5/16)

富士通、最新CPUを導入した法人向けPC/タブレット計16機種を投入
富士通は、同社製法人向けPC/タブレットPCのラインアップを一新、新たに11シリーズ計16機種の販売を開始する。(2016/4/21)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。