ニュース
» 2014年04月30日 16時01分 UPDATE

ラッカス、小規模企業向けの11n対応無線LANアクセスポイント

ラッカスワイヤレスジャパンは、小規模企業などの導入に向く11n対応無線LANアクセスポイント「Ruckus ZoneFlex R300」の販売を開始する。

[ITmedia]
photo Ruckus ZoneFlex R300

 ラッカスワイヤレスジャパンは4月30日、IEEE802.11n対応の室内向け無線LANアクセスポイント「Ruckus ZoneFlex R300」を発表、本日より販売を開始する。理論値最大300Mbpsのスループットを実現した小規模企業向けの無線LANアクセスルータで、信頼性を重視しつつ価格を抑えているのが特徴だ。価格はオープン。

製品名 Ruckus ZoneFlex R300
メーカー ラッカスワイヤレスジャパン
無線LAN IEEE802.11a/b/g/n
通信速度(規格値) 300Mbps(11n)
本体サイズ 130(幅)×130(奥行き)×13(高さ)ミリ
重量 397グラム
価格 オープン

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.