ニュース
» 2014年05月23日 21時05分 UPDATE

買ってくれないなら自分で作るからね!:「手づくりレッツノート 工房2014」予約受付開始

パナソニック恒例の夏イベントが2014年もやるぞー。Let"snote SX3を自分で作ってもらえちゃうんだぜ。

[ITmedia]

参加費払っても参加する価値あり

 パナソニックは、5月23日、モノづくり体験イベント「手づくりレッツノート 工房2014」の概要を発表した。開催は8月23日で、場所は同社 ITプロダクツ事業部の神戸工場だ。

kn_panalab_01.jpg 毎年恒例の夏イベント。2014年はLet"snote SX3を作ってもらえる!

 対象は、小学校4年生から高校3年生(9歳以上18歳以下)で、募集人数は50人。参加費用は12万円。完全予約制で受付を5月23日から6月27日で行う。申し込みは専用のWebページから、または、官製はがきを郵送する。詳しくは、Webページを参照のこと。

 手づくりレッツノート 工房2014では、「Let'snote CF-SX3」の組み立てに挑戦するほか、オリジナルの

乾電池がつくれる「電池教室」や、セル生産の現場や各種検査室などの工場見学も実施する。Let'snote CF-SX3の組み立てでは、2色の本体カラーと6色のカラー天板から選択可能で、組み立てて起動した実機はそのまま参加者に提供する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.