ニュース
» 2014年06月17日 12時40分 UPDATE

エレコム、2ベイ型のLinux搭載法人向けコンパクトNAS「NSR-MS」

エレコムは、小規模オフィスなどでの導入に向く法人向けNAS「NSR-MS」シリーズを発表した。

[ITmedia]
photo NSR-MSシリーズ

 エレコムは6月17日、小規模オフィスなどでの導入に向く法人向けNAS「NSR-MS」シリーズを発表、6月下旬に発売する。

 RAID-0/1構成に対応した2ベイ型NASで、高性能CPUと大容量RAMの搭載により高速転送を実現。AES 128ビット暗号化機能も利用可能となっている。ラインアップは4Tバイト/6Tバイト/8Tバイトの3タイプを用意、価格はそれぞれ9万円/10万8000円/13万8000円だ(税別)。

製品名 NSR-MSシリーズ
メーカー エレコム
ベイ数 2
容量 4Tバイト/6Tバイト/8Tバイト
RAID対応 RAID 0/1
インタフェース 1000BASE-T、USB 3.0×1、USB 2.0×1
本体サイズ 幅97(幅)×207(奥行き)×135(高さ)ミリ
重量 約810グラム
価格(税別) 9万円(4TB)/10万8000円(6TB)/13万8000円(8TB)

関連キーワード

エレコム | NAS | 法人ビジネス | RAID | 暗号化


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう