ニュース
» 2014年07月29日 20時38分 UPDATE

一部のモデルはメモリ容量もアップ:アップル、Haswell Refresh世代の「MacBook Pro Retina」を投入

「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」がラインアップを一新。Haswell Refreshを採用するサイレントアップデートを行った。価格は据え置きで、最上位モデルのみ3000円の値下げ。

[ITmedia]
og_mbpretina_001.jpg MacBook Pro Retinaディスプレイモデル

 アップルは7月29日、ノート型Mac「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」の新モデルを発売した。

 ラインアップは従来同様、2560×1600ピクセル表示(227ppi)に対応する13インチモデルが3機種、2880×1800ピクセル表示(220ppi)に対応する15インチモデルが2機種。それぞれHaswell Refresh世代のCPUを採用することにより、旧モデルからCPUが若干強化されている。

 具体的には、13インチの下位2モデルが2.4GHz Core i5(最大2.9GHz)から2.6GHz Core i5(最大3.1GHz)に、13インチの上位モデルが2.6GHz Core i5(最大3.1GHz)から2.8GHz Core i5(最大3.3GHz)にアップしたほか、15インチの下位モデルは2GHz Core i7(最大3.2GHz)から2.2GHz Core i7(最大3.4GHz)に、15インチの上位モデルは2.3GHz Core i7(最大3.5GHz)から2.5GHz Core i7(最大3.7GHz)に強化。また、これにあわせて、13インチ最下位モデルのメモリ容量が8Gバイトに増え、15インチ下位モデルのメモリ容量も16Gバイトに倍増した。

 そのほかの仕様は共通で、インタフェースはSDメモリーカードスロット(SDXC対応)、USB 3.0×2、Thunderbolt 2×2、HDMI出力、ヘッドフォン出力、デュアルマイクなどを搭載。IEEE802.11ac対応無線LANとBluetooth 4.0を備えるほか、液晶上部に720p FaceTime HDカメラを内蔵する。

 本体サイズと重量は、13インチモデルが314(幅)×219(奥行き)×18(高さ)ミリ/1.57キロ、15インチモデルが358.9(幅)×247.1(奥行き)×18(高さ)ミリ/約2.02キロ。バッテリー駆動時間も13インチモデルが最大9時間/15インチモデルが最大8時間と変更はない。

 価格は13インチモデルが下から順に12万8800円、14万7800円、17万5800円、15インチモデルが19万4800円、24万8800円(すべて税別)。15インチの上位モデルのみ3000円値下げされ、そのほかのモデルは据え置きだ。Apple Storeの出荷予定日は24時間以内となっている。

 なお、Retinaディスプレイモデルではない「13インチMacBook Pro」は価格を4000円引き下げ、10万8800円(税別)とした。

og_mbpretina_002.jpgog_mbpretina_003.jpg 新MacBook Pro Retinaの価格表。左が13インチモデル、右が15インチモデル

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-