ニュース
» 2014年08月21日 17時29分 UPDATE

センチュリー、Wi-Fi接続に対応したベアHDDクレードル「裸族のお立ち台 Wi-Fi」

センチュリーは、USB 3.0および有線/無線LAN接続をサポートしたベアHDD接続アダプタ「裸族のお立ち台 Wi-Fi」を発売する。

[ITmedia]

 センチュリーは8月21日、USB 3.0および有線/無線LAN接続をサポートしたベアHDD接続アダプタ「裸族のお立ち台 Wi-Fi」(型番:CROSU3WF)を発表、8月22日に発売する価格はオープン、予想実売価格は1万800円(税込み)。

photophoto CROSU3WF

 2.5インチ/3.5インチSATA HDD/SSDを装着できる外付けHDDアダプタで、従来のUSB 3.0有線接続のほか10/100BASE-T有線LAN、およびIEEE802.11b/g/n無線LAN接続をサポートしたのが特徴。QRコードを読み取るだけでタブレット/スマートフォンからも簡単にアクセス可能で、最大5台までの機器を同時接続できる。またメディアサーバ機能も搭載。DLNA機器との連携も可能だ。

 本体サイズは144(幅)×98(奥行き)×69(高さ)ミリ、重量は約560グラム。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.