ニュース
» 2014年09月11日 13時16分 UPDATE

NEC、外食/製造現場作業向けの堅牢Androidタブレット「AGT10」

NECは、各種業務現場向けとなるAndroid搭載10.1型タブレット端末「AGT10」を発表した。

[ITmedia]
photo AGT10

 NECは9月11日、各種業務現場向けとなるAndroid搭載10.1型タブレット端末「AGT10」を発表、本日より販売を開始する(出荷開始は10月20日)。製品ラインアップは“無線LANモデル”と“LTEモデル”の2タイプを用意。価格はそれぞれ9万8000円/11万6000円だ(ともに税別)。

 飲食店や製造/流通現場などでの利用を想定した業務用タブレット端末で、IP54準拠の防じん/防滴構造と75センチの高さからの落下テストなどをクリアした頑強設計を採用した。また手袋をしたままでタッチ操作が可能な“手袋モード”なども搭載している。

 端末の専用化などのカスタマイズを行える業務用ソリューション「NEC Solution Tablets」に対応しており、用途に応じたカスタマイズが可能となっているのも特徴だ。

 OSはAndroid 4.1を導入。ディスプレイは1280×800ピクセル表示対応の10.1型ワイド液晶を搭載。プロセッサはOMAP 4460 HS(1.5GHz)、メモリは2Gバイト、ストレージは16Gバイトを搭載している。本体サイズは275(幅)×189(奥行き)×17.7(高さ)ミリ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.