ニュース
» 2014年11月06日 12時23分 UPDATE

Core M/LTE搭載の10.8型3in1モデルも:デル、税別2万2980円の8型Windowsタブレット「Venue 8 Pro 3000」

デルは、WindowsタブレットPC「Dell Venue Pro」シリーズの新機種を発表。8型モデルと“3in1”スタイルに対応した10.8型モデルを11月5日から順次発売する。

[ITmedia]

 デルは11月6日、Windowsタブレット「Dell Venue Pro」シリーズの新機種として、8型の「Venue 8 Pro 3000」と10.8型の「Venue 11 Pro 7000」を発表した。

 Venue 8 Pro 3000は2014年11月5日発売で2万2980円から、Venue 11 Pro 7000は2014年11月11日発売で7万9980円から(ともに税別/配送料込)。

Venue 8 Pro 3000――Windows 8.1 with Bing搭載の低価格8型モデル

yk_01_ven8_pro_3845.jpg 「Venue 8 Pro 3000」シリーズ

 Venue 8 Pro 3000は、1280×800ピクセル表示の8型タッチパネル液晶を備えたタブレットPC。OSとしてWindows 8.1 with Bing、オフィススイートにOffice Personal 2013を採用している。CPUはAtom Z3735G(1.33GHz/最大1.83GHz)を搭載、メモリは1Gバイト(DDR3L-RS)、ストレージは32Gバイト(eMMC)を内蔵した。

 IEEE802.11b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.0、Webカメラ2基(120万画素+500万画素)、microSDメモリーカードスロット、Micro USB 2.0、音声入出力を搭載する。

 本体サイズは130(幅)×216(高さ)×9(奥行き)ミリ、重量は391グラム(最小構成時)。バッテリー駆動時間は最大約6.9時間だ。

Venue 11 Pro 7000――Core M/LTE搭載の10.8型3in1モデル

  Venue 11 Pro 7000は、1920×1080ピクセル(フルHD)表示の10.8型ワイド液晶を内蔵するタブレットPC。モバイルキーボードを装着したノートPCスタイル、およびドッキングステーションを利用したデスクトップPCスタイルにも対応しているのが特徴だ。OSはWindows 8.1もしくはWindows 8.1 Proを選べる。

yk_02__ven11_pro_7140.jpg 「Venue 11 Pro 7000」シリーズ

 プロセッサはCore M-5Y10a(800MHz/最大2.0GHz)/Core M vPro-5Y70(1.1GHz/最大2.6GHz)の搭載に対応。メモリは4Gバイト/8Gバイト(LPDDR3)、ストレージは64Gバイト/128Gバイト/256GバイトSSDを装備可能だ。

 LTE/HSPA+対応モデム、GPS、IEEE802.11ac無線LAN、Bluetooth 4.0、カメラ2基(200万画素+800万画素)、最大64GバイトのmicroSDメモリーカードスロット、USB 3.0、Micro HDMI出力、NFC、音声入出力、Micro USB(充電用)を搭載する。

 本体サイズは279.8(幅)×176.4(高さ)×10.75(奥行き)ミリ、重量は733.4グラム(最小時)。バッテリー駆動時間は最大約8.3時間。


デル株式会社 デル株式会社

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.