ニュース
» 2014年11月07日 12時04分 UPDATE

Ozone、“赤軸”キー採用のゲーミングキーボード「STRIKE PRO」など2製品

サントラストは、Ozoneブランド製のゲーミングキーボード「STRIKE PRO」およびゲーミングマウス「NEON」の取り扱いを開始する。

[ITmedia]

 サントラストは11月7日、Ozoneブランド製のゲーミングキーボード「OZONE STRIKE PRO」およびゲーミングマウス「OZONE NEON」の取り扱いを発表、11月12日に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格はOZONE STRIKE PROが1万5800円前後、OZONE NEONが5980円前後。

photophoto OZONE STRIKE PRO(左)、OZONE NEON(右)

 OZONE STRIKE PROは、USB接続に対応したUS英語配列採用のゲーミングキーボードで、キースイッチとしてCherry MXスイッチ 赤軸を採用。またマクロ機能を標準搭載しており、最大で30種類までのマクロを登録可能となっている。本体サイズは 441.25(幅)×135.7(奥行き)×34.3(高さ)ミリ、重量は約1.3キロだ。

 OZONE NEONは、左右対称デザインを採用するUSB接続対応のゲーミングマウスで、最大6400dpiのレーザーセンサーを採用。ボタンは左側面2ボタン/右側面2ボタンを含む計8ボタンを搭載、各ボタンへの機能割り当てを行うことも可能だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.