ニュース
» 2014年11月14日 12時56分 UPDATE

SteelSeries、USBゲーミングマウス「Rival」に“DOTA 2”特典付きの公認モデルを追加

SteelSeriesは、同社製USBゲーミングマウス「SteelSeries Rival」に「DOTA 2」デザイン筐体を採用した“Dota 2 Edition”モデルを追加した。

[ITmedia]

 SteelSeriesは11月14日、同社製USBゲーミングマウス「SteelSeries Rival」シリーズに「DOTA 2」デザイン筐体を採用した「SteelSeries Rival Dota 2 Edition Gaming Mouse」を追加、11月28日に国内販売を開始する。同社直販価格は8100円だ(税込み)。

photophoto SteelSeries Rival Dota 2 Edition Gaming Mouse

 右手持ち専用のUSBゲーミングマウス「Rival」のバリエーションモデルで、「DOTA 2」ロゴの発光ギミックを搭載。ラバーグリップの配色などもDOTA 2をイメージした専用カラーリングに変更している。また、ゲーム内で利用可能なアイテム特典も付属している。

 本体仕様は“Rival”に準拠し、センサー解像度は最大6500cpi、ボタンはカスタマイズ可能な6ボタンを搭載した。本体サイズは70(幅)×133(奥行き)×45(高さ)ミリ、重量は128グラムだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう