ニュース
» 2014年12月12日 15時27分 UPDATE

ASUS、高耐久Z97マザー「SABERTOOTH Z97 MARK 1」の“グレー迷彩”基板モデルを発売

ASUSTeKは、同社製のIntel Z97チップセット採用マザーボード「SABERTOOTH Z97 MARK 1」のバリエーションモデル「SABERTOOTH Z97 MARK S」を発売する。

[ITmedia]

 ASUSTeKは、同社製のIntel Z97チップセット採用マザーボード「SABERTOOTH Z97 MARK 1」のカラーバリエーションモデル「SABERTOOTH Z97 MARK S」を発表、本日より販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は3万6000円前後だ。

photophoto SABERTOOTH Z97 MARK S  基板背面側(右)には“虎魄”(”魂”ではない)のプリント入り

 基板のカラーリングを“グレー迷彩”柄に変更したバリエーションモデルで、本体仕様は「SABERTOOTH Z97 MARK 1」に準じ、グラフィックスカードの発熱から基板表面を保護する「TUF Thermal Armor」、基板背面側から放熱を行える「TUF Fortifier」などの各種高耐久機能も標準で装備した。

 メモリスロットはDDR3スロット4本(最大32Gバイト)、拡張スロットはPCI Express 3.0 x16×2、同 2.0 x16×1(x4動作)、同 x1×3を備えた。バックパネルはUSB 3.0×4、USB 2.0×4、オーディオ入出力、ギガビットLAN、DisplayPort/HDMI映像出力などを利用可能だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.