ニュース
» 2014年12月19日 12時26分 UPDATE

ドスパラ、アキバ本店で“自由視点”映像作成ソフト「Sparrow System」の体感コーナーを開設

ドスパラは、視聴アングルを自由に操作できる3D映像を作成できる「Sparrow System」を体感できるデモコーナーの開設を発表した。

[ITmedia]
photo

 ドスパラは12月19日、視聴アングルを自由に操作できる3D映像を合成によって作成できる「Sparrow System」を体感できるデモコーナーを発表、東京・秋葉原の「ドスパラ秋葉原本店」に開設した。

 今回発表された「Sparrow System」は、ダイナミックなカメラアングルを実現可能な“3D自由視点映像”を、人物との合成で作成できる動画作成システム。専門的な機器などを必要としないのが特徴で、少ないカメラ台数での導入/映像作成を行うことが可能だ。

 なお今回発表されたシステムの提供は2015年上半期より開始される予定となっている。

関連キーワード

ドスパラ | 3D映像 | 動画編集 | 店舗 | 東京


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.