ニュース
» 2015年01月26日 12時00分 UPDATE

2015年PC/タブレット春モデル:第5世代Coreでさらに進化したプレミアムPC――「dynabook KIRA V83/V73/V63/L93」

春商戦に向けて、東芝の13.3型プレミアムスリムノートPC「dynabook KIRA V」、13.3型コンバーチブル&デタッチャブルPC「dynabook KIRA L」は、全機種が第5世代Core搭載の新モデルとなった。

[ITmedia]

KIRA全機種が最新CPU+最新ソフトウェアにパワーアップ

 東芝は1月26日、2014年PC春モデルとして13.3型プレミアムスリムノートPC「dynabook KIRA V83(V83/PS)」「同 V73(V73/PS)」「同 V63(V63/PS)」、および13.3型コンバーチブル&デタッチャブルPC「dynabook KIRA L93(L93/PG)」を発表した。1月29日より順次発売する。価格はオープン、税別での実売価格は表記順に19万円台半ば、18万円前後、16万円台半ば、24万円前後の見込みだ。

tm_1501_kira_01.jpgtm_1501_kira_02.jpg 「dynabook KIRA V83(V83/PS)」(写真=左)。「dynabook KIRA L93(L93/PG)」(写真=右)

 いずれも従来機からボディデザインを引き継いでいる一方、最新プロセッサの第5世代Core(開発コード名:Broadwell)を採用し、使い勝手やソフトウェアも強化した。OSはOS64ビット版Windows 8.1 Update、オフィススイートは「Office Home & Business Premium プラス Office 365 サービス(1年間)」、フォトレタッチソフトは「Photoshp Elements 12」を搭載する(従来機はOffice Home and Business 2013だった)。

「dynabook KIRA V83/V73/V63」

tm_1501_kira_03.jpg dynabook KIRA V83(V83/PS)の天面

 dynabook KIRA V83/V73/V63は、dynabookブランドでプレミアムモデルに位置付けられる13.3型クラムシェルノートPCだ。

 前モデルと比較して、いずれもCPUを2コア/4スレッド対応のCore i7-5200U(2.2GHz/最大2.7GHz)に強化。V83とV73のSSD容量を256Gバイトに倍増し、V73/V63はノングレア(非光沢)の13.3型フルHD液晶ディスプレイを採用するなど、基本スペックを見直した。

 入力環境も改良され、バックライト輝度を3段階に調整可能なキーボード、Microsoftが提唱する高精度タッチパッド機能「Precision Touchpad」に対応し、パームリジェクションを強化して操作性を高めたクリックパッドも搭載する。

 ソフトウェア面では、右カラムにウィンドウのサムネイルを並べて表示し、マルチタスク作業をしやすくするユーティリティ「タスクスイッチャー」、カラーマネジメントアプリ「Chroma Tune for TOSHIBA」を用意した(dynabook KIRA Lは前機種から搭載)。

 最上位機のV83(V83/PS)は、静電容量式タッチパネル付きで2560×1440ピクセル(WQHD)表示に対応した13.3型ワイド液晶ディスプレイ(グレア仕上げ)を採用。メモリは8Gバイト(PC3L-12800 SDRAM/4Gバイト×2/デュアルチャンネル対応)、ストレージは256GバイトSSD(Serial ATA)、グラフィックス機能はCPUに統合されたIntel HD Graphics 5500だ。

 通信機能はIEEE802.11a/b/g/n/acの無線LANとBluetooth 4.0を標準装備。インタフェース類はUSB 3.0×3、HDMI出力、音声入出力、SDXC対応SDメモリーカードスロット、92万画素のWebカメラを備えている。

 本体サイズは316(幅)×207(奥行き)×9.5〜19.8(高さ)ミリ、重量は約1.32キロ(従来機は約1.35キロ)。JEITA 2.0測定法でのバッテリー駆動時間は約13時間だ。電力効率が高まった第5世代Coreの採用により、バッテリー駆動時間は約1.5時間延びた。

 中位機のV73(V73/PS)は、タッチパネル非搭載で1920×1080ピクセル(フルHD)表示に対応した13.3型ワイド液晶ディスプレイ(ノングレア仕上げ)を採用。それ以外の基本スペックはV83(V83/PS)に準ずる。タッチパネルを搭載しないぶん、本体サイズは316(幅)×207(奥行き)×7.6〜17.9(高さ)ミリ、重量は約1.1キロと、V83(V83/PS)より薄型軽量だ。JEITA 2.0測定法でのバッテリー駆動時間は約16時間。

 下位機のV63(V63/PS)は、V73(V73/PS)のSSD容量を128Gバイトに抑えたモデル。それ以外の基本スペックや本体サイズ、重量、バッテリー駆動時間はV73(V73/PS)と同じだ。

tm_1501_kira_04.jpgtm_1501_kira_05.jpg V73/PS(写真=左)とV63/PS(写真=右)はノングレア(非光沢)の13.3型フルHD液晶ディスプレイを採用した

「dynabook KIRA L93」

tm_1501_kira_06.jpg dynabook KIRA L93(L93/PG)の天面

 dynabook KIRA L93(L93/PG)は、液晶ディスプレイが360度回転するヒンジ機構とキーボード着脱機構を組み合わせることで、7つの利用スタイルを提案する13.3型2in1デバイスだ。

 前モデルと比較して、CPUを2コア/4スレッド対応のCore i5-4210Y(1.5GHz/最大1.9GHz、TDP 11.5ワット/SDP 6ワット)から、2コア/4スレッド対応のCore i7-5500U(2.4GHz/最大3.0GHz、TDP 15ワット)に大幅強化した。同社のペン付きタブレット「dynabook Tab S90/S80/S68」に採用した独自のノートアプリ群「Tru」シリーズも追加している。

 そのほかのスペックに変更はない。メモリは8Gバイト(8Gバイト×1/PC3L-12800)オンボード、ストレージは128GバイトSSDを搭載する。ディスプレイは2560×1440ピクセル(WQHD)解像度の13.3型ワイド液晶(グレア仕上げ)を採用。静電容量式タッチパネルに加えて、1024レベルの筆圧に対応した電磁誘導式のワコム製デジタイザも備えており、手書きに最適化した太めの専用デジタイザペンと、本体に収納できる細いスタイラスペン(リザーブペン)が付属する。

 通信機能はIEEE802.11a/b/g/n/acの高速無線LAN、Bluetooth 4.0を標準装備。USB 3.0×2、4K対応のMicro HDMI出力、音声入出力、microSDメモリーカードスロット、約92万画素のインカメラ、約500万画素のアウトカメラを備えており、電子コンパス、加速度センサー、ジャイロセンサー、照度センサーも内蔵している。

 本体サイズは319.9(幅)×227(奥行き)×16.9(高さ)ミリ、重量はキーボード合体時で約1.75キロ、キーボードを取り外した状態で約1.3キロだ。JEITA 2.0測定法でのバッテリー駆動時間は約9.5時間とされており、第5世代Coreの導入によって、TDP(熱設計電力)が低い第4世代Core Yプロセッサを採用した前モデルから30分延びている。

dynabook KIRA店頭モデルの概要(その1)
シリーズ名 モデル名 タイプ 従来比較 CPU メモリ HDD/SSD OS 実売価格(税別)
dynabook KIRA L93 L93/PG 13.3型2in1 (着脱+液晶回転) 新世代Office、ノートアプリ、Office刷新 Core i7-5500U (2.4GHz / 最大3.0GHz) 8GB (DDR3L) 128GB SSD 64ビット版 Windows 8.1 Update 24万円前後
dynabook KIRA V83 V83/PS 13.3型クラムシェルノート 新世代CPU、SSD増量、操作性改善、Office刷新 Core i7-5200U (2.2GHz / 最大2.7GHz) 8GB (DDR3L) 256GB SSD 64ビット版 Windows 8.1 Update 19万円台半ば
dynabook KIRA V73 V73/PS 13.3型クラムシェルノート 新世代CPU、SSD増量、操作性改善、非光沢液晶、Office刷新 Core i7-5200U (2.2GHz / 最大2.7GHz) 8GB (DDR3L) 256GB SSD 64ビット版 Windows 8.1 Update 18万円前後
dynabook KIRA V63 V63/PS 13.3型クラムシェルノート 新世代CPU、操作性改善、非光沢液晶、Office刷新 Core i7-5200U (2.2GHz / 最大2.7GHz) 8GB (DDR3L) 128GB SSD 64ビット版 Windows 8.1 Update 16万円台半ば
dynabook KIRA店頭モデルの概要(その2)
シリーズ名 モデル名 液晶 解像度 光学ドライブ GPU オフィススイート バッテリー駆動時間 (JEITA 2.0) 重量
dynabook KIRA L93 L93/PG 13.3型ワイド (タッチパネル) 2560×1440 CPU統合 (HD 5500) Office Home and Business Premium + Office 365(1年間) 約9.5時間 約1.75キロ
dynabook KIRA V83 V83/PS 13.3型ワイド (タッチパネル) 2560×1440 CPU統合 (HD 5500) Office Home and Business Premium + Office 365(1年間) 約13時間 約1.32キロ
dynabook KIRA V73 V73/PS 13.3型ワイド 1920×1080 CPU統合 (HD 5500) Office Home and Business Premium + Office 365(1年間) 約16時間 約1.1キロ
dynabook KIRA V63 V63/PS 13.3型ワイド 1920×1080 CPU統合 (HD 5500) Office Home and Business Premium + Office 365(1年間) 約16時間 約1.1キロ

関連キーワード

dynabook | dynabook KIRA | PC | ノートPC | 東芝 | Broadwell


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.