ニュース
» 2015年02月12日 15時45分 UPDATE

In Win、アルミフレーム採用のオープンエアー型PCケース「S-Frame」に数量限定ゴールドモデル

CFD販売は、In Win製となるオープンエアー型デザイン採用のミドルタワー型PCケース「S-Frame」ゴールドモデルの取り扱いを開始する。

[ITmedia]
photo IW-CA05G

 CFD販売は2月12日、オープンエアー型デザインを採用したIn Win製ミドルタワー型PCケース「S-Frame」ゴールドモデル(型番:IW-CA05G)の取り扱いを発表、2月中旬に販売を開始する。予想実売価格は9万9800円前後の見込み(税別)。

 1枚のアルミ合金を折り曲げて形成したユニークなデザイン筐体を採用するオープンエアー型のPCケース。本体仕様は従来モデル「IW-CA05」に準じる設計で、各部のアクセントカラーがゴールドとなっているのが特徴だ。

 側面には5ミリ厚の強化ガラスを装備、ドライブベイは2.5/3.5インチシャドー×4を利用可能だ。冷却ファンは非搭載で、底面側に12センチ角ファン(最大3基)または水冷ラジエータ(360ミリまで)の装着が可能だ。本体サイズは313(幅)×755(奥行き)×560(高さ)ミリ、重量は17.41キロ。

photophoto

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.