ニュース
» 2015年02月13日 14時03分 UPDATE

プリンストン、アナログ音源取り込み用のUSBキャプチャーケーブル「デジ造音楽版 匠」

プリンストンは、アナログ音源を手軽にデジタル化できるUSBキャプチャーケーブル「デジ造音楽版 匠」を発売する。

[ITmedia]
photo デジ造音楽版 匠

 プリンストンは2月13日、アナログ音源を手軽にデジタル化できるUSBキャプチャーケーブル「デジ造音楽版 匠」(型番はボックスパッケージ版:PCA-ACUP3、ブリスターパッケージ版:PCA-ACUP3A)を発表、2月20日に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格はともに4612円(税別)。

 レコード盤などのアナログ音源取り込み用となるUSB 2.0接続対応のキャプチャー用ケーブルで、入力はRCA端子または3.5ミリステレオミニプラグに対応。機器との接続後、付属の編集ソフトを用いることで録音作業を行うことが可能だ。

 編集ソフトには「Sound it! 7 Basic for Princeton」を採用、WMA/WAV/AAC出力やCDへの書き出しなどもサポートしている。対応OSはWindows Vista/7/8/8.1。

関連キーワード

音楽 | デジタル化 | 録音 | WAV | WMA


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.