ニュース
» 2015年03月20日 13時49分 UPDATE

ラナ、ドロイド「R2-Q5」型のレーザー投影キーボードを発売――500個限定

ラナは、映画「スター・ウォーズ」 Episode4に登場したドロイド「R2-Q5」をデザインした投影型キーボード「R2-Q5 バーチャルキーボード LIMITED EDITION」の先行予約を開始した。

[ITmedia]
photo R2-Q5 バーチャルキーボード LIMITED EDITION  (C)&TM Lucasfilm Ltd.

 ラナは3月20日、映画「スター・ウォーズ」 Episode4に登場したドロイドをモチーフとした「R2-Q5 バーチャルキーボード LIMITED EDITION」を発表、5月4日に販売を開始する(本日より同社直販サイトで先行予約を開始)。価格は3万3480円だ(税込み)。

 Bluetooth接続に対応した投影型キーボードで、R2-D2に似た黒色のドロイド「R2-Q5」を模したデザイン筐体を採用。全世界限定500台の数量限定生産となるモデルだ。

 製品仕様は昨年発売された「R2-D2」モデルと同様で、キーレイアウトは英語68キーを採用。内蔵バッテリーの駆動時間は約2時間だ。本体サイズは70(幅)×51(奥行き)×98(高さ)ミリ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう