ニュース
» 2015年08月12日 21時20分 UPDATE

Windows 10向けの蓄積アップデート「KB3081436」が公開

主に脆弱(ぜいじゃく)性に対する修正が中心となる

[山口恵祐,ITmedia]

 米Microsoftは8月11日(現地時間)、Windows 10向けの累積アップデート「KB3081436」を公開した。Windows Update経由で更新できる。内容は以下の通り。

  • .NET Frameworkの脆弱性による特権の昇格対策
  • Microsoft Edgeの累積的セキュリティ更新
  • コマンドラインパラメータの受け渡しによる情報漏洩対策
  • マウントマネージャの脆弱性による特権の昇格対策
  • Microsoft グラフィックコンポーネントの脆弱性によるリモートコードの実行対策
  • Internet Explorer用の累積的なセキュリティ更新
「KB3081436」 「KB3081436」はWindows Updateで更新できる

 「KB3081436」は蓄積アップデートとなり、これまでにリリースされたアップデートをすべて含んでいる。既に適用済みのものはダウンロードされない。

関連キーワード

Microsoft | Windows 10


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう