ニュース
» 2015年09月15日 14時16分 UPDATE

エレコム、Seagate製USB 3.0外付けHDD“Expansion”シリーズの取り扱いを開始

エレコムは、Seagate製となるUSB 3.0接続対応HDD「Expansion Desktop Drive」「Expansion Slim Portable Drive」の取り扱いを発表した。

[ITmedia]

 エレコムは9月15日、Seagate製となるUSB 3.0接続対応HDD「Expansion Desktop Drive」「Expansion Slim Portable Drive」の取り扱いを発表、9月下旬に販売を開始する。

photophoto Expansion Desktop Driveシリーズ(左)、Expansion Slim Portable Driveシリーズ(右)

 ともにUSB 3.0接続に対応した外付け型HDDで、3.5インチHDDを内蔵したデスクトップ利用向けの「Expansion Desktop Drive」シリーズと、2.5インチHDD採用のポータブルモデルとなる「Expansion Slim Portable Drive」シリーズの2タイプを用意。ともに各社製テレビ機器への対応もうたわれている。

 Expansion Desktop Driveシリーズは、2Tバイト/3Tバイト/4Tバイトの3タイプを用意。価格はそれぞれ1万7970円/2万1830円/3万830円だ(税別)。

 Expansion Slim Portable Driveシリーズは、500Gバイト/1Tバイト/2Tバイトの3タイプを用意した。価格はそれぞれ1万1930円/1万4760円/2万1830円(税別)。

関連キーワード

エレコム | USB 3.0 | Seagate | 外付けHDD


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.