ニュース
» 2015年10月07日 13時30分 UPDATE

2015年PC/タブレット秋冬モデル:光学ドライブ搭載で1キロを切る”世界最軽量”12.1型モバイルPC――「Let'snote SZ5」

12.1型WUXGA液晶を搭載するモバイルPC「Let'snote SZ5」がパナソニックから登場。12型クラスの光学ドライブ搭載機としては世界最軽量の約929グラムを実現した。

[ITmedia]

 パナソニックは10月7日、12.1型サイズのモバイルノートPC「Let'snote SZ5」を発表、11月6日に発売する。店頭向けには、CPUやストレージ、LTEの有無で差別化した全4モデルを用意。実売予想価格は20万円前後から。

og_sz5_001.jpg 「Let'snote SZ5」シリーズ

 Let'snote SZ5は、10.1型モバイル機「SX」シリーズで実現した軽量、長時間駆動の光学ドライブ搭載ノートというコンセプトを受け継ぎつつ、12.1型ディスプレイを採用しながら超軽量ボディと長時間駆動を達成した新シリーズだ。12.1型クラスの光学ドライブ搭載ノートとしては世界最軽量(2015年10月7日現在、パナソニック調べ)。

 ディスプレイは上下/左右178度の視野角を持つ広視野角タイプとなり、解像度は従来の1600×900ピクセル(アスペクト比16:9)から1920×1200ピクセル(アスペクト比16:10)に強化、デスクトップに表示できる情報量を約1.6倍に向上した。

 また、SXシリーズが重量約1170グラムで約9.5時間駆動だったのに対し、約929グラム(SSDモデルのSバッテリー搭載時)で約14.5時間、約1025グラム(SSDモデルのLバッテリー搭載時)で約21時間とさらなる軽量化と長時間駆動化を実現したのもポイント。フットプリントを小さくするために光学ドライブを中央にレイアウトし、新たに「逆ドーム型ボンネット構造」を採用することで、薄型化とともに堅牢性も備える。

og_sz5_002.jpg Let'snoteおなじみのボンネット天板だが、中央部が0.2〜0.3ミリほどすり鉢のような凹形状になっている。この「逆ドーム型ボンネット構造」によって、薄肉による薄型化とたわみを抑制する堅牢性を両立したという

 キーボードは、キーピッチ約19ミリ(縦16ミリ)、キーストロークも約2ミリを確保。キートップの左上と右下をカーブさせたリーフ型キーや、カーソルキーを一段下げて配置するなどミスタイプを抑制する配慮もなされている。

og_sz5_003.jpg キーピッチ約19ミリ、キーストローク約2ミリを確保したキーボード

 基本スペックは、Core i5モデル「CF-SZ5YDKPR」がCPUにCore i5-6200U(2.3GHz/最大2.8GHz)を搭載し、4Gバイトメモリと750GバイトHDD、DVDスーパーマルチドライブを搭載。インタフェースとして、SDメモリーカードスロット、USB 3.0×3、HDMI出力、アナログRGB出力、ギガビットLAN、ヘッドフォン/マイク端子などを備えるほか、IEEE802.11a/b/g/n/ac対応無線LANとBluetooth 4.1も内蔵する。OSは64ビット版Windows 10 Homeで、Office Home and Business Premiumを付属する。実売予想価格は20万5000円前後。

 Core i5 SSDモデル「CF-SZ5YDLQR」は、Core i5モデルからストレージを128GバイトSSDに変更し、64ビット版Windows 10 Proをプリインストールする一方で、Office Home and Business Premiumを省いたモデル。実売価格は20万円前後になる見込みだ。

 Core i7 Officeモデル「CF-SZ5ZDMQR」は、CPUにCore i7-6500U(2.5GHz/最大3.1GHz)を搭載し、8Gバイトメモリと256GバイトSSD、およびDVDスーパーマルチドライブを搭載。Core i5モデルと異なり、バッテリーに6セルタイプのLバッテリーを搭載する。OSには64ビット版Windows 10 Proをプリインストールし、Office Home and Business Premiumも付属する。実売予想価格は26万円前後。

 Core i7 LTEモデル「CF-SZ5ZDMQR」は、Core i7 Officeモデルとほぼ共通のスペックだが、ドコモのXiに対応したLTEモジュール(パナソニックの「Wonderlink LTE」対応)を内蔵している。64ビット版Windows 10 ProとOffice Home and Business Premiumをプリインストールし、実売予想価格は28万円前後。

 本体重量とバッテリー駆動時間はモデルごとに異なり、4セルバッテリーを搭載するCF-SZ5YDKPRが約1.02キロで約11.5時間、CF-SZ5YDLQRが約929グラムで約14.5時間、6セルバッテリーを搭載するCF-SZ5ZDMQRが約1.025キロで約21時間、CF-SZ5ZDMQRが約1.05キロで約21時間。なお、カラーバリエーションは、Core i5搭載モデルがシルバー、Core i7搭載モデルがブラックとなる。

og_sz5_004.jpg カラーバリエーションはCore i5を搭載する下位2モデルがシルバー、Core i7を搭載する上位2モデルがブラック

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.