ニュース
» 2015年10月20日 11時00分 UPDATE

2015年PC秋冬モデル:PavilionブランドのゲーミングPCなど 日本HPが個人向けノート5機種を発表

日本HPが個人向けノートPCの2015年秋冬モデルを発表した。全モデルにWindows 10 Homeを採用し、スペックも強化した。

[板東太郎,ITmedia]

 日本HPは10月20日、個人向けノートPCの新モデルとして「HP Spectre 13-4100 x360 Limited Edition」「HP Pavilion Gaming 15-ak000」「HP Stream 11-r000」「HP Pavilion x2 10-n100」「HP ENVY 17-n100」の計5機種を発表した。

 全モデルで64ビット版のWindows 10 Homeをプリインストールし、Windows 10対応の「速効!HPパソコンナビ特別版」や、国際Wi-Fiローミング「iPass」の1年間無料サービスも提供する。

ゲームに特化したハイスペックノートPC「HP Pavilion Gaming 15-ak000」

 CPUに第6世代(開発コード名:Skylake)、4コア/8スレッドのCore i7-6700HQ(2.6GHz/最大3.5GHz、3次キャッシュ6Mバイト)、グラフィックスにNVIDIA GeForce GTX 950M(4Gバイト)を搭載するゲーミングモデル。15.6型(1920×1080ピクセル)の液晶ディスプレイには、視野角の広いIPS方式を用意した。

 ゲーム用途を想定しているため、廃熱のためのエアフローが強化されており、通常のPavilion 15よりも吸気口や排気口が大きく、その数も多いという特徴を持つ。キーボードやパームレストには、アクセントカラーとしてグリーンを採用した。

HP Pavilion Gaming 15-ak000 前面
HP Pavilion Gaming 15-ak000 背面

 メモリ、ストレージ、光学ドライブが異なる下位構成と上位構成を用意。下位構成のスタンダードモデルでは、メモリがDDR3Lの8Gバイト、ストレージが1TバイトのHDD、光学ドライブがDVDスーパーマルチドライブとなる。

 上位構成の高速デュアルディスクモデルは、ストレージが128GバイトのSSD(SATA M.2)と1TバイトのHDDのデュアル構成、光学ドライブがBlu-ray Discドライブ。さらに搭載メモリが異なる2モデルを用意し、「15-ak023TX」が8Gバイトモデル、「15-ak024TX」が6Gバイトモデルとなる。

 その他のスペックは共通で、IEEE802.11a/b/g/n/acの無線LANとBluetooth、HDMI出力、USB 3.0、有線LANなど。バッテリー駆動時間は約7時間、本体サイズは約385(幅)×267(高さ)×24.5〜30.9ミリ(奥行き)、重量は約2.4キロ。発売日は10月20日で、HP Directplus価格は10万9800円(税別/送料込)から。

デザインが人気のモバイルノートPC「HP Stream 11-r000」

 クラウドを活用するスタイルで設計されたモバイルノートPC。木目調のグラデーションのかかったコバルトブルーのボディと3万円を切る価格が特徴だ。Microsoftのオンラインストレージサービス「OneDrive」が100Gバイト、2年間無料で利用できる。

HP Stream 11-r000 前面
HP Stream 11-r000 背面

 ディスプレイは11.6型ワイド(1366×768ピクセル)で、CPUに2コア/2スレッドのCeleron N2840(2.16GHz/最大2.58GHz、2次キャッシュ1Mバイト)、メモリに2GバイトのDDR3L、ストレージに32GバイトのeMMC、ワイヤレス機能はIEEE802.11a/b/g/n/ac無線LANとBluetoothを搭載する。

 インタフェースは、HDMI出力とUSB 3.0、microSDメモリーカードスロットを備える。本体サイズは約300(幅)×206(高さ)×18.4ミリ(奥行き)、重量は約1.18キロ。バッテリー駆動時間は約10時間30分。発売日は10月20日で、HP Directplus価格は2万7700円(税別/送料込)から。

10.1型2in1モバイルPC「HP Pavilion x2 10-n100」

 タッチパネル付きで10.1型ワイド(1200×800ピクセル)のIPS液晶ディスプレイを採用した2in1モバイルノートPC。USBポートにUSB 3.0を搭載し、無線LANがIEEE802.11acに対応するなど、前モデルからスペックを強化した。

HP Pavilion x2 10-n100 前面
HP Pavilion x2 10-n100 テントモード
HP Pavilion x2 10-n100 タブレットモード
HP Pavilion x2 10-n100 スタンドモード
HP Pavilion x2 10-n100 カラーバリエーションのブリザードホワイト

 CPUは4コア/4スレッドのAtom x5-z8300(1.44GHz/最大1.84GHz、1次キャッシュ2Mバイト)、メモリが2Gバイト、ストレージが64GバイトのeMMC、ワイヤレス機能はIEEE802.11a/b/g/n/ac無線LANとBluetoothを備える。インタフェースはMicro HDMI出力、USB 3.0、充電用のUSB Type-C(USB 2.0)など。カラーバリエーションにはブリザードホワイトとサンセットレッドの計2色を用意する。

 本体サイズは約265(幅)×175(高さ)×10ミリ(奥行き)、重量は約595グラム。キーボードドック装着時が約265(幅)×183(高さ)×16.7〜20.0ミリ(奥行き)、重量は約1.15キロとなる。バッテリー駆動時間は約9時間30分。発売は11月中旬を予定し、HP Directplus価格は5万9800円(税別/送料込)から。

17.3型ワイド液晶搭載のノートPC「HP ENVY 17-n100」

 17.3型ワイド(1920×1080ピクセル)の大画面液晶を搭載したノートPC。2015年冬モデルでは第6世代(開発コード名:Skylake)、4コア/8スレッドのCore i7-6700HQ(2.6GHz/最大3.5GHz、3次キャッシュ6Mバイト)と、搭載OSが64ビット版のWindows 10 Homeに刷新された。ストレージが256GバイトSSDと1Tバイトを採用したデュアル構成で、グラフィックスにNVIDIA GeForce GTX 950M(4Gバイト)を搭載する。

HP ENVY 17-n100 前面
HP ENVY 17-n100 背面

 メモリは8Gバイトで、オフィススイーツが付属しない下位構成の「17-n103TX」と、メモリが16Gバイトで「Office Home and Business Premium」とOffice 365サービスが付属する上位構成の「17-n104TX」があるが、その他のスペックは共通。

 光学ドライブはBlu-ray Discドライブ、ワイヤレス機能はIEEE802.11a/b/g/n/ac無線LANとBluetooth、HDMI出力、有線LANを備える。バッテリー駆動時間は約9時間30分。

 本体サイズは約418(幅)×284(高さ)×23.5〜32.8ミリ(奥行き)、重量は約2.98キロ(予定値)。発売は11月中旬を予定し、HP Directplus価格は13万9800円(税別/送料込)から。

HP Directplus -HP公式オンラインストア-

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.