ニュース
» 2015年10月27日 14時26分 UPDATE

XYZプリンティング、エントリー3Dプリンタ「ダヴィンチ Jr.」にWi-Fi機能搭載の新モデル

XYZプリンティングジャパンは、同社製パーソナル向け3Dプリンタ「ダヴィンチ Jr.」のラインアップにWi-Fi機能を搭載したバリエーションモデルを追加した。

[ITmedia]

 XYZプリンティングジャパンは、同社製パーソナル向け3Dプリンタ「ダヴィンチ Jr.」のバリエーションモデル「ダヴィンチ Jr. 1.0w」を追加、10月30日に販売を開始する。価格は5万9800円(税込み)。

photo ダヴィンチ Jr. 1.0w

 従来モデル「ダヴィンチ Jr.」をベースに無線LAN接続機能を標準搭載したモデル。PCとの無線接続に対応するほか、専用アプリの利用によりiOS/Androidデバイスから操作を行うことも可能となっている。

 そのほかの基本仕様はダヴィンチ Jr. 1.0にほぼ準拠。フィラメント差異室はPLA(ポリ乳酸)樹脂を使用、積層ピッチは最小0.1ミリ、最大出力サイズは150(幅)×150(奥行き)×150(高さ)ミリだ。接続インタフェースはWi-FiのほかUSB 2.0/SDカードスロットを装備している。


 また、ダヴィンチ Jr. 1.0wにハンディ3Dスキャナ「XYZprinting ハンドヘルド 3D スキャナー」をバンドルしたセットパッケージ「3Dスキャナーパック」もあわせて発表、11月10日より販売を開始する(2016年1月15日までの期間限定キャンペーン販売)。価格は7万4800円だ(税込み)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.