ニュース
» 2015年11月16日 12時28分 UPDATE

Thermaltake、内部パーツをすべて見渡せる“壁掛け”対応のオープンフレーム型PCケース

アスクは、アクリルパネルを備えたオープンフレーム設計のPCケース「Core P5」の取り扱いを発表した。

[ITmedia]

 アスクは11月16日、Thermaltake製となるオープンフレーム設計のPCケース「Core P5」の取り扱いを発表、11月19日に販売を開始する。予想実売価格は1万7980円前後(税別)。

photophoto Core P5

 ATXマザーボードまでの装着に対応するPCケースで、側面側をクリア仕様のアクリルパネルとしたほか、前面/天板/背面のパネルを排したオープンフレーム設計を採用した。付属スタンドにより縦置き/横置きに両対応するほか、別途市販のテレビ用壁掛け金具を併用することで、壁掛け設置を行うことも可能だ。

 ドライブベイは2.5/3.5インチシャドー×4を装備。冷却ファンは最大で14センチ角ファン3基(または12センチ角×4基)を装着可能なほか、480ミリ寸までの水冷ラジエータも内蔵できる。

関連キーワード

PCケース | アスク | サーマルティク | 冷却


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.